最初から俺TUEEE系作品が多い。 流川から桜木に明確な言が出てきた珍しい一コマ。, 桜木の存在を流川が認めたとも取れる発言ですね。 勝負を諦めないチームメイトに支えられている。, そんな思いからか涙を流してしまう赤木。 CV:平松晶子 沢北も自分のパスを警戒してると確信、 桜木花道の永遠のライバル(一方的かも) 赤木が河田に立ち向かった事と、ファインプレイのダンクに勢いづく湘北。, しかし桜木はダンクのあとフラフラとし、倒れます。 BLEACHを読んで僕がフラストレーションたまったのは、 はじめの一歩で言う所の幕之内一歩と宮田一郎の関係とも同じです。, ライバルは、クールで才能が主人公よりもあり、 とても新鮮でした。, 桜木花道:ヤンキー 真に受ける松本も含めて。, オフェンスでは上手く攻めが出来るようになった流川も 結局スクールカーストの話になるのですが 痛みで弾くことしか出来ず。, 背中の異常に気づいた流川はあえて桜木を煽るようなことを言います。 今回の記事はジャンプの大ヒット漫画、スラムダンクのヒット理由を考えてみたいと思います。 改めて見てもとても週刊誌に載ってたというのが信じられない描き込みです。, 31巻はついに最後の巻、長かった山王戦もついに決着が付きます。 花道の想いに気づいている節もあるが、流川の全日本入りを嬉しそうに伝えるなど、実際の真意は不明。 桜木が気になって中まで切れ込めず、得意のシュートを落としたり。, これらでディフェンスが上手く行っていたので、 兄・剛憲の引退後は、彩子に誘われ湘北バスケ部のマネージャーとなる。花道がバスケ部に戻ってくるまで、バスケ部の状況を毎週手紙で伝えるのが最初の仕事。 みっちー:バスケ部潰す! 湘北対山王戦における、試合の最終局面の部分です。 晴子との早朝特訓は、相手が晴子だけに花道も素直にレクチャーを受けていた。そして、やはり早朝練習のつもりで偶然やってきた流川が物陰で様子を伺っていることも知らず、コツを模索し始める。, レイアップシュートを教える晴子。だが、運動音痴なため、ドリブルをしたら転んでしまった。, 慌てる花道。しかし、「いいんだ」と晴子。過去、ランニングシュートが得意だった話をする。, 練習するも、やはり1度も入らない。なぜだか分からず、昨日見た流川のシュートを思い出す。自分が流川の姿を参考にしていることに気づき、「けがわらしいー!ひっこめ流川ー!」と自分の頭を殴る花道。, ちなみに、練習をしようと思って来ていた流川が物陰でその姿を見ています。気づいていないとはいえ、めっちゃ恥ずかしくないですか。, いい感じだったのだが、シュートは決まらなかった。恥ずかしくなり、顔を真っ赤にしながら晴子に言う。, 晴子曰く、手は、ほったらかしでいい。リングに置いてくるような感覚でやるといいとの事。, しかし、手に持っていたのはボールではなく、黒猫。慌てて手を離すも、自分はリングの柱にぶつかってしまう。黒猫は、なぜか流川の顔になり、「にゃーお」と鳴く。, 残念ながらダンクが決まらなかったが、踏切位置がもっと近ければきっと凄いダンクになっていたであろうと推測する、偵察に来た関西弁な他校の生徒。, t00miiさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 【湘北のライバル校編】, SLAM DUNK(スラムダンク)の登場人物のモデルとなったNBAプレイヤーは!? なんて多くの読者も思ったことでしょう。, 集英社は基本的に人気作家を引き伸ばすと言われていますが、 と作者の井上先生も何かのインタビューで語っていましたが 当時のジャンプはまだまだ不良漫画の全盛期で 第11話 二人だけの愛の秘密特訓!? あらすじ 晴子との早朝特訓は、相手が晴子だけに花道も素直にレクチャーを受けていた。そして、やはり早朝練習のつもりで偶然やってきた流川が物陰で様子を伺っていることも知らず、コツを模索し始める。 レイアップシュートを教える晴子。 この漫画でいう主人公とライバルの関係性にあるわけです。, スラムダンクの大ヒットの理由として、 ディフェンスで挽回した桜木。, と言うわけで山王戦もついに最終局面へと突入。 ボールを救い出してコート脇のテーブルに突っ込みます。, ボールは生きますが、かなり派手に突っ込んだ為、流石に安否が問われる桜木。 山王のエース、沢北の圧倒的なスキルによって 再び点差を付 … 「選手生命にかかわるわよ」と言われ、流石に同様を隠せない桜木だったが、 バスケとの最初の接点である晴子の台詞を思い出していう言葉ですね。, 晴子が最初に桜木に声をかけた台詞、

(30巻ラスト、回想を挟んだ後桜木が晴子に向かって), これは外せないでしょうと言う事で。 たまーにしかないけど 野球:ドカベン、名門第三野球部、キャプテンなど, という感じでバスケ漫画?え?本当にバスケの漫画を書くの??? 桜木の動きが気になって上手く攻めきれません。, 桜木の位置に驚いた隙に流川にボールを奪われたり、 これもスラムダンク大ヒットの理由でしょう。, スラムダンクが大ヒットしたのは、おそらくコミック10巻(連載3年め過ぎ)くらいから本格的に大ヒットしてきました。 感慨深いものがあります。, 「ずっとこんな仲間が欲しかったもんな・・・」 桜木のプレイと共に、会場含め湘北の追い上げムードに更に火が着く形ですね。, 桜木は会場の声援に喜ぶも、背中に痛みを感じます。 仙道のシュートをカットしたり という中高生なら多くの人が持っている願望を具現化させているのが スラムダンクレビューその15、 湘北対山王戦における、試合の最終局面の部分です。 単行本における30巻の内容となります。 あらすじ・概要. という読者がいますが オフェンスの鬼になり、チームを引っ張る様は見ものですね。, また、物語としても最終局面であるためか、

Copyright (C) 2012 コミック・漫画@俺的レビュー All Rights Reserved. ぜったいにーだれもーあーやーつーれーなーぃ 今までとは違う点で面白いところですね。, オフェンスの鬼という点では同じなんですが、 今の湘北が出来上がったというのを再確認させてくれます。, 安西先生の台詞も紹介したいですが、

宮城:元ヤンキー スラムダンクのヒロイン。 ... 単行本の登場人物紹介では「モテモテの女の子」と書かれているが、晴子が花道と青田以外からモテていた描写は無い。 関連イラスト 関連タグ この記事のきっかけになったのは、 ワンピースでもアラバスタ編は面白いけど、その後の空島編は長すぎるし盛り上がりに欠ける 『slam dunk』(スラムダンク)は、高校バスケットボールを題材にした井上雄彦による少年漫画作品。『週刊少年ジャンプ』にて、1990年(42号)から1996年(27号)にかけて全276話にわたり連載され、アニメやゲームも制作された。 基本主人公とは打ち解けていなくて半目しあっている関係。, あれれ??? 自分自身にできなかったこと、またはやりたかったことを代わりに体現してくれている存在である これも大きい。 君が好きだと叫びたい / BAAD スラムダンクはいい所で終わった。 実際、漫画で監督は登場します。, ルーキーズしかり、はじめの一歩しかりですが あなただけ見つめてる / 大黒摩季 かがやいていてねーあのころのままーひとみはーまいふれんー, そんなわけで、ジャンプを立ち読みできない層も、アニメでスラムダンクが好きになっていきました。, スラムダンクはインターハイ2回戦で山王戦を勝利し、その後ボロ負けして 沢北によって開けられた差は大きいものの、 その時はチームメイトは諦めていて逆転はならなかったことを思い出し、 !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="//platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document,"script","twitter-wjs"); @Gaku031004 からのツイート 僕は思いました。, もっと続きみたいな! あと池上。池上くんはいい父ちゃんになりそう。 ていうワクワク感にほかなりません。, その続きが気になる!面白い! ちなみにバガボンドも出てきました(笑), 折角なので自室にスラムダンク完全版を全巻持ってきて読んでいたのですが、 と当時の編集者さんもスラムダンクの連載前には思ったそうです。, スラムダンクの大ヒット理由は、主人公の桜木花道にある。 しかし塞がれていると見るや振り返って三井にパス。, 松本(三井のマーク)はさっきの三井の言葉を真に受けますが、 フッと笑い「ああ、まだ行けるぞ」と言います。, しかし、行けるという空気の時に仕事をするのが山王キャプテンの深津。 体罰もあり!の時代だったので、安西監督のようなおっとりした名将というものが

喧嘩して、安西監督に再開して, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 長野県松本市から世界に発信!初心者ブロガーのためのオンラインサロン「ニコ祭りサロン」、アドセンス合格応援!人つなぎ屋さん活動、人生逆戻りツアー・コンサル・人脈論などの各情報などを記載。LINEオープンチャット攻略執筆!ワードプレステーマはSWELL!最近の推しは大宮陽和とブルージャイアントとスプリガンついて考察中, ¥900(税抜) ココアシガレット ¥30×30入{子供会 景品 お祭り 縁日 だがしかし 駄菓子 問屋}, Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます), 名探偵コナンの都市伝説-怪盗キッドやコナンの顔が似ている理由は役者が演じているから-, 【退会させられない】INEオープンチャットで退会規制 短時間に60名程退会させると, LINEオープンチャット「スニーカー&SNEAKER」靴シューズ好きのコミュニティ, LINEオープンチャット紹介「イベント告知&探し!(オフ会、ライブ、配信、実況、展示、セミナー、スポーツなどのイベント開催情報)」, LINEオープンチャット紹介「ラーメン(食べたラーメンの写真と感想を書くコミュ)」, LINEオープンチャットサーバー障害の今気をつけた方が良いこと・復旧の仕方について, LINEオープンチャット┃「参加二十歳以上オトナの恋愛相談コミュニティ」メンバー募集中. 回想シーンが多く挟まれているのも特徴です。, 赤木の回想・桜木の回想がちょくちょく挟まれて、 長いですのでここでは残念ながら割愛します。, 「大好きです 今度は嘘じゃないっす」 !」と言い、それがきっかけで次第にバスケットにのめりこんでいきます。はじめは晴子の兄でバスケ部主将でもある赤木剛憲や、同学年のスーパールーキー流川楓と衝突を繰り返す花道ですが、バスケットを通じて人間的に成長していく青春スポーツアニメです。, まずは主人公「桜木花道」たちが通っている高校、湘北高校の主要キャラクターをご紹介します。, ・学年:1年・ポジション:PF(パワーフォワード)・背番号:10・身長/体重:188cm(→189cm)/83kg赤髪のリーゼントと長身が特徴の当作品の主人公です。中学時代は名の通った不良でしたが、一目惚れした晴子に勧められたことがきっかけでバスケットを始めます。晴子から教えられて覚えたダンクシュート「スラムダンク」は本品の由来にもなっており、試合でも何度か決めています。バスケットは未経験ながら、恵まれた体格と人並み外れた運動神経で次第にバスケ部の主力となっていきます。シュートやドリブルの技術は未熟ですが、ジャンプ力とパワーを活かしたリバウンドが強みです。お調子者で負けず嫌いな性格で、同学年の流川にはライバル意識をむき出しにしています。, ・学年:1年・ポジション:SF(スモールフォワード)・背番号:11・身長/体重:187cm/75kg花道と同級生の天才ルーキーです。中学時代からその才能が注目されており、その実力は強豪である陵南高校からスカウトの声がかかるほどです。しかし「家から近い」という理由で湘北高校に進学。バスケ部入部当初からエースとしてその才能を輝かせます。その才能ゆえ自己中心的なプレーに走ることも。花道とは犬猿の仲であり、「どあほう」と呼んでいます。外見はイケメンで親衛隊があるほどの人気っぷりです。バスケをしている時以外は常に眠そうにしています。, ・学年:3年・ポジション:C(センター)・背番号:4・身長/体重:197cm/93kg恵まれた体格とパワーで湘北のゴール下を守る名センターで、バスケ部の主将です。花道たちが入部するまではチームメイトに恵まれず、脚光を浴びる機会はあまりありませんでした。3年になってからはその実力が認められ、深川体育大学からインターハイベスト8進出を条件に推薦の話もありました。パワーあふれるプレイスタイルからよくゴリラに例えられ、「ゴール下のキングコング」の異名を持ちます。それゆえ、花道からは「ゴリ」と呼ばれています。外見は似ていませんが、本作品のヒロイン赤木晴子の兄です。, ・学年:2年・ポジション:PG(ポイントガード)・背番号:7・身長/体重:168cm/59kgバスケット選手としては小柄ながら、スピードとテクニックが武器の「湘北の切り込み隊長」です。パーマのツーブロックヘアーにピアスが特徴で、喧嘩っ早い性格をしています。それが原因で不良時代の三井寿のグループに目を付けられ暴力事件となり、花道がバスケに入部した当初はケガの治療のため入院していました。マネージャーの彩子に想いを寄せていますが、相手にされていません。, ・学年:3年・ポジション:SG(シューティングガード)・背番号:14・身長/体重:184cm/70㎏中学3年の時には全中神奈川県大会で優勝を経験した実力の持ち主で、その大会ではMVPも取っています。全中神奈川県大会の決勝でのある出来事がきっかけで、湘北バスケ部監督の安西を慕い湘北高校に進学しました。その実力から将来を期待されるも、膝のケガが原因で1年の時に部を離れています。その後、不良化した三井は不良仲間とバスケ部を襲撃し暴力事件を起こすも、安西と再会したことでバスケットへの想いが再燃しバスケ部に復帰します。3Pシュートを得意とするプレースタイルが特徴です。ブランクが長かったため体力が戻りきっておらず、ゲーム終盤でスタミナ切れを起こすシーンも見られます。, ・ポジション:監督湘北高校バスケ部の監督で、元全日本代表選手でもあります。湘北で監督をする前は大学のバスケ部で監督をしており、「白髪鬼」の異名で恐れられた名将でした。湘北高校では物腰柔らかに選手たちに接しています。ふくよかな体形が特徴的で、そのシルエットは某ファーストフード店の創業者を連想させます。花道によく二重あごをタプタプされているシーンが見られます。, ・学年:2年・ポジション:マネージャー強気な性格でチームを支えるバスケ部の女子マネージャーです。パーマのロングヘア―にキャップがトレードマークで、「いい女」という言葉がよく似合います。部活中はハリセンを持って部員を鼓舞しています。リョータには「アヤちゃん」と呼ばれ、好意を寄せられています。流川の中学時代のバスケ部の先輩でもあります。, ・学年:1年花道がバスケをはじめるきっかけとなった当作品のヒロインです。バスケ部主将である赤木剛憲の妹ですが、外見はまったく似ておらず美少女です。中学時代は選手としてプレイしていました。入学当初から花道のバスケットの才能に目を付けており、常に応援しています。インターハイ本選前におこなわれた花道の2万本ジャンプシュートの特訓にも付き合っていました。バスケ部員ではないものの、試合や練習には頻繁に顔を出しチームを応援しています。流川に恋心を抱いている様子です。, ・学年:3年・ポジション:C(センター)・背番号:4・身長/体重:202cm/90㎏陵南高校バスケ部の主将で、チームの精神的支柱でもあります。アニメ『SLAM DUNK』の中では最も長身のキャラクターで、「ビッグジュン」の異名を持ちます。神奈川を代表するセンターの一人で、赤木とはライバル関係です。インターハイ予選で湘北に敗れた後は引退し、実家の料理屋を継ぐべく板前修業を始めています。, ・学年:2年・ポジション:SF(スモールフォワード)/PG(ポイントガード)・背番号:7・身長/体重:190cm/79㎏陵南高校のスーパーエースです。得点力が非常に高く、前年のインターハイ予選で湘北と対戦した時は、仙道ひとりで47点をとった「点取り屋」でした。視野の広さやパスセンスも優れており、対海南戦ではポイントガードとしてチームを引っ張りました。性格は自由奔放で、練習や試合に遅刻するシーンが見られます。湘北との練習試合にも悪びれず遅刻していました。, ・ポジション:監督強豪・陵南高校のバスケ部監督です。高校時代は「神奈川に田岡あり」と言われた名プレーヤーでした。短気な性格で厳しく選手の指導にあたっていますが、試合中に興奮してくるとブツブツ独り言をつぶやくなど憎めない一面もあります。過去には三井・リョータ・流川を陵南にスカウトしていましたが、3人とも湘北に入学してしまったため、そのこと悔やんでいるシーンも見られます。, 前年神奈川県2位でインターハイ出場を果たした強豪「翔陽高校」の主要キャラクターをご紹介します。, ・学年:3年・ポジション:PG(ポイントガード)・背番号:4・身長/体重:178cm/66㎏翔陽高校の主将兼監督という特殊なキャラクターです。普段は監督としてベンチから指示を出すシックスマンですが、ここ一番ではチームの司令塔としてプレイします。海南大付属の牧紳一と並んで神奈川屈指のポイントガードで、強豪校である翔陽で唯一1年生からレギュラーで出場している実力者です。さわやかなイケメンで、女性人気も高い様子です。, ・学年:3年・ポジション:C(センター)・背番号:5・身長/体重:197cm/83㎏赤木、魚住と並ぶ神奈川トップクラスの名センターです。メガネが特徴の頭脳派プレーヤーで、後ろに下がりながら打つ「フェイダウェイ・ジャンプショット」を得意とします。翔陽では藤真に次ぐチームの主力選手です。, 16年連続インターハイ出場の常勝校、神奈川の王者「海南大付属」の主要キャラクターをご紹介します。, ・学年:3年・ポジション:PG(ポイントガード)・背番号:4・身長/体重:184cm/79㎏神奈川No.1プレーヤーとしての呼び声高い名ポイントガードで、常勝軍団・海南大付属の主将です。その実力の高さから「帝王」の呼び名も持っています。ポイントガードながら、パワーも兼ね備えたプレースタイルが特徴です。色黒で高校生離れした顔立ちが特徴で、花道からは「ジイ」と呼ばれています。, ・学年:2年・ポジション:SG(シューティングガード)・背番号:6・身長/体重:189cm/71㎏神奈川屈指の3Pシューターです。入部当初のポジションはセンターでしたが、線が細く他の選手に何度も吹っ飛ばされていました。それを見かねた監督の高頭が「センターは到底無理だ」と告げます。その後、彼は毎日練習後の500本シュートを欠かすことなく続け、シューターとしての才能を開花させた努力家です。, ・学年:1年・ポジション:SF(スモールフォワード)・背番号:10・身長/体重:178cm/65㎏海南で唯一1年生でレギュラー入りしているプレーヤーです。身長は180cm未満ですが、ダンクシュートができるほどのジャンプ力があります。大胆不敵な性格で、同学年である流川にライバル意識を持っています。自称「神奈川No.1ルーキー」。花道からは「野猿」と呼ばれており、逆に花道のことを「赤毛猿」と呼んでいます。, 本作品はスター選手たちの輝かしい部分だけでなく、彼らが抱える悩みや弱さなど高校生らしい面も見られたり、控えの選手や監督にもスポットライトがあたったりと、共感できる部分が多くあります。そんな魅力的なキャラクターたちだからこそ、アニメ放送終了から20年以上経った今も、根強い人気を誇っているのではないでしょうか。, 当社は、本記事に起因して利用者に生じたあらゆる行動・損害について一切の責任を負うものではありません。 主人公の黒崎一護が要所要所で活躍していない点。 スラムダンク読み返したら晴子さん基本外で泣いてるだけでワロタwwwwwwww 2016.07.17 2016.07.17 スラムダンク三大お笑いシーン「赤木のほうが老けてるぞ」「モップはてめえが」 に続く台詞ですね。, 赤木自身なんで涙が流れたかわかってないような感情を スラムダンク読み返したら晴子さん基本外で泣いてるだけでワロタwwwwwwww 2016.07.17 2016.07.17 スラムダンク三大お笑いシーン「赤木のほうが老けてるぞ」「モップはてめえが」

セーラームーンという女の子に大人気なアニメの後に、スラムダンク! ていう感覚、年々少なくなってきますが, スラムダンクの大ヒット理由、これはもうさっきまでずっと書いてきたように様々な理由がありますが、 沢北の頭の中では1対2の構図になっていると言うのが面白いですね。 彼もまた試合の中で成長しているのが良く分かるところです。, あと、三井のしれっとした嘘も地味に好きなところです。 |

煌めく瞬間に捕われて / MANISH, 君がすきだーとォ叫びーたい! サッカー;キャプテン翼など と父に聞いたら、先日の引っ越しで片付けきれない漫画を物置にしまっておいたそうです。 ゴリ:スポーツマン, という有る種爆薬を抱えるような湘北バスケ部の柔和剤になっているのが

1年、サポーター→マネージャー。 スラムダンクの大ヒット理由、これはもうさっきまでずっと書いてきたように様々な理由がありますが、 晴子さんとバスケットシューズを買いに行く日常編など たまーにしかないけど 桜木花道の日常もコミカルで好きでした。 今や土曜日のゴールデンタイムにアニメを放映などされませんが、 正確には痛みで倒れた桜木が、今までの積み重ねを回想し、 株式会社CyberOwlは、東証一部上場企業である株式会社サイバーエージェント(証券コード: 4751)のグループ企業です。. 流川が上手く状況を打開した事により、反撃ムードが漂っています。, 彼が今までとはまたちょっと違った形で 当時90年台は今で言う「なろう系作品」があまりありませんでした。, ※なろう系作品とは、一般的にチートキャラで俺TUEEE! 桜木の今のチームにおける重要さも実感出来る部分ですね。, そして桜木に大口を叩くだけあり、流川はこの後3Pを見事に決め、 先ほどの桜木の「まだ追いつけるよな」の発言もあり、 クールな主人公のライバルキャラであり、恋のライバルでもある。 また叱らないでもたしなめることができる。, これ、もしも安西監督がイケイケな監督だったら と活躍していますし、, いわば、桜木花道という存在が @syou7596 からのツイート 陵南高校、海南付属高校、翔洋高校、山王工業高校 煽りっぽい感じはある意味彼らのコミュニケーションだと思いますし。, これらの台詞が積み重なった上で31巻へ繋がると考えると って思ってました。, つまりは、○○編は面白いけど、○○編は意味がわからない! 修行をしてもなかなかいかせていないし、 バスケへの心残りがあった。 当然嘘の発言で、三井はスリーを決め10点差まで追い上げます。, 更に次の攻めでは今度は自分で切り込み、