『Marca』紙によると、UEFAは中国の投資グループへのクラブ売却によって多額の資金を得たミランが昨夏行った大型補強がファイナンシャルフェアプレー(FFP)に抵触している可能性を疑っており、その場合、ミランは来シーズンのヨーロッパの大会から追放処分を受けるリスクがあるという。 昨夏、ミランは選手補強に合計2億ユーロ以上を費やした。 マルコ・ファッソーネ率いるミランの代表団はUEFAの本部に自分達のプロジェクトを説明するために出向いたが、どうやらUEFAの幹部達はクラブがFFPを満たす事ができると確信してはいないようだ。 ミランは昨夏、ボヌッチ、アンドレ・シルバ、チャルハノール、ムサッキオ、リカルド・ロドリゲス、カリニッチなどを獲得しており、その投資額は収入に見合っていると弁明するのは難しいと思われる。 おまけにその補強は結果に表れていない。 ヴィンチェンツォ・モンテッラのチームはセリエAで首位のナポリに16ポイント差をつけられた7位に位置している。 さらに『The New York Times』の報道によると、クラブの新中国人オーナー、リー・ヨンホンが噂ほどの経済力を持っているかどうかも疑問視されているという。, リーガエスパニョーラ専門サイト「SPORT.es(スポルト)」は、スペインの4大スポーツ新聞の1紙「SPORT」の日本語版WEBサイトです。リーガを知り尽くしたスペイン人記者が現地から最新情報をお届けします。また「SPORT」はバルセロナを本拠地に置く事から、特に“バルサ”情報に精通しています。. 琴奨菊の秘話「誰より律儀な男」

2016年8月5日、同クラブの親会社「フィニンヴェスト」がミランを中国企業のコンソーシアムへ売却することを発表した 。中国資本がミランの株式の99.93パーセントを7億4000万ユーロ(約832億円)で買収することで合意。 new! オリ 謎を呼んだ指名の狙い ミランは冨安健洋に再トライ!? ミランサポ そうであって欲しい 非常に素晴らしい補強になるだろうしね ミランサポ それで、この日本人の価値はどれぐらいなの?1500万ユーロ(約18億5000万円)以上とは思えないんだが… ミランサポ 必要な選手なのか?本当に、誰か良い選手を獲得してくれよ

J1は?, ミランが急上昇! しかし総合評価は…。CL権のカギは良くも悪くもイブラヒモビッチの手中に【欧州主要クラブ補強診断(11)】. DeNA ロペス&パットンが退団 琴奨菊の秘話「誰より律儀な男」

new!

All Rights Reserved.

今冬の移籍市場で元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチを獲得し、順位を6位にまで上げたミラン。前半戦の迷走ぶりが嘘かのように、勝負強さを見せ勝ち点を積み重ねている。, イブラヒモビッチの獲得が勝ち点に繋がっているというのは間違いないだろう。ただ、昨夏の移籍市場で獲得した選手たちが、自らの仕事を全うしている点もミランを上位へ押し上げた要因であるのも間違いないだろう。, ティエムエ・バカヨコを失ったミランが、新たなアンカーとして獲得したのがベナセルだ。アフリカネイションズカップ2019でMVPに輝いた22歳の実力派は、ステファノ・ピオリ体制下で確固たる地位を築いている。, ベナセルのプレーは、現在アーセナルでプレーするルーカス・トレイラを彷彿とさせる。気の利くポジショニング、レンジは短いが精度の高いパス、運動量、アンカーに必要な能力をバランスよく兼ね備えている。また、トレイラ同様にボールを運ぶ能力も有している。, 4-4-2と新たなシステムとなったミランの中でも、存在感抜群のベナセル。今後もミランにとって欠かせない選手となるだろう。, 昨夏の移籍市場でアイントラハト・フランクフルトからミランに加入したレビッチ。イブラヒモビッチが加入するまでは期待外れと思われていた同選手だが、ここ数試合で輝きを取り戻そうとしている。, 19日に行われたウディネーゼ戦で、途中出場から2ゴールを記録したレビッチ。昨日行われたブレシア戦でも値千金の決勝ゴールを記録した。77分間で3ゴールを挙げてており、ミランの新たな切り札として注目の的になっている。, フランクフルト時代から評価されてきた推進力、両足で蹴れる技術、守備面での貢献度がミランでも見え始めているレビッチ。スタメンに名前を連ねる日も近いだろう。, ミランが昨夏の移籍市場で獲得した選手の中で、最もファンを喜ばせているのがテオだと言っていいだろう。抜群の攻撃能力を存分に見せつけ、リーグ戦17試合で5ゴール、2アシストとサイドバック離れした成績を残している。, 移籍金2000万ユーロ(約24億1000万円)でテオを獲得したミラン。市場価値はすでに(移籍金の)倍以上と言われている。かなりお買い得な買い物だったと言えるだろう。, 守備面で不安な点はもちろんあるが、それを補って余りある攻撃力を見せつけているテオ。今シーズン終了時に、どれだけのゴールを生み出しているだろうか。, 輝いているとまでは言い切れないが、イブラヒモビッチとペアを組み、新たなステージに上がろうとしているラファエル・レオン。安価に獲得し、最低限のパフォーマンスを見せているラデ・クルニッチなど、移籍市場で的確と言っていい補強をしているミラン。, 今冬の移籍市場では、イブラヒモビッチに加えてシモン・ケアーを獲得しているが、ケアーもマテオ・ムサッキオの穴をしっかりと埋めている。, 若手主体で戦うという方針を定め戦ってきた現体制のミラン。イブラヒモビッチという安定した土台を手に入れたことで、その方針が正しい道へとクラブを導いているのかもしれない。, もし、メッシがスキンヘッドだったら? Cロナ、ディバラ、グリーズマン…スター選手をヘアチェンジ企画が話題, スター選手に愛される国、日本。メッシ、Cロナ、デルピエロ…親日家サッカー選手11選, サッカー史、最高のストライカーたち。メッシ、Cロナ、トッティ…歴代得点ランク上位15選手, 各クラブを支える様々なオーナー。石油王、中華資本、実業家…各国ビッグクラブオーナー20選, 知れば知るほど面白い。マンU、バイエルン、PSG…サッカークラブのエンブレム誕生の秘密【後編】, サッカー、野球など130種類以上のスポーツに加え、スポーツ関連コンテンツが見放題!.

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); アブロードチャンネル|サッカー専門海外の反応 © 2020.

All Rights Reserved.

2冠のG岡本 次に狙うタイトルは クラブ売却のゴタゴタの中で補強が進んでいなかったミランだが、ついに意中の選手を射止めたようだ。伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によれば、数日中にボカ・ジュニオルス所属のMFロドリゴ・ベンタンクール獲得が決まるという。, ボカで急成長を遂げてヨーロッパの強豪から熱い視線を集めたベンタンクールは、ウルグアイ出身の19歳。下部組織時代からボカで育成され、中盤の幅広いポジションでプレーできるMFだ。トップレベルでの経験は乏しいがクラブからの期待は大きく、比較的高額な違約金が設定されている。, 今夏は財政難により1500万ユーロ(約17億円)しか補強にかけられる予算がないミランは、その8割にあたる1200万ユーロ(約13億5000万円)を費やしてベンタンクールを引き抜く。交渉次第ではボーナスを含め総額1500万ユーロまで値上がりする可能性もあるようだ。, ベンタンクールにはユベントスも興味を示し具体的な条件を提示していたものの、ミランに比べて移籍金の額が低いためボカ側が放出を渋っており現段階では不利な状況に置かれている。獲得に成功すれば中盤のクオリティ不足が懸念されていたミランにとって待望の新戦力となるが、本田圭佑にとっては定位置争いの強力なライバルになるかもしれない。, ミラン、ボカ期待の19歳MF獲得へ。選手には5年契約&クラブとは要求額以上で交渉へ, セリエA初昇格を遂げたクロトーネの風変わりなビジネスモデル。若手の“下積み”に徹するブレない哲学. 海外の反応「ジャパニーズメッシ!」三好康児のスーパーゴールでメヘレンに圧勝 全得点に絡みMOMに, 海外の反応「なんていいヤツだ」ネイマールに大人の対応の酒井宏樹 PSGサポから感謝される, 海外「東京は世界一に値する」 米誌選出『暮らしやすい都市』ランキングで東京が世界トップに, 「マジョルカ時代を思い出す」日本代表における久保建英の問題点をスペイン人戦術アナリストが指摘, ファイザー「韓国は先払いじゃないから無理。残りのワクチンはイスラエル」韓国「・・・」【韓国の反応】, 【画像】アメリカのテレビ「韓国なんて国あったっけ?日本の属州かな?知らんから日の丸付けとこ」, 韓国メディア:メキシコが韓国嘲弄?「最初から最後まで支配」「アジアの客は5分で十分」…日本も注意深く見守る, 「東アジア屈指のDFは日本人ばかり」“アジア最強”冨安健洋のプレー集を見た中国人から称賛続出, 「不運だ」冨安健洋が強烈ボレーやスルーパスで魅せるもOGで決勝点献上 ミランサポ落胆, アジアの市場価値ランキング発表!2位久保建英 外国人「ビジャレアルで先発出場すらしていない」.

昨夏、ミランは選手補強に合計2億ユーロ以上を費やした。 マルコ・ファッソーネ率いるミランの代表団はuefaの本部に自分達のプロジェクトを説明するために出向いたが、どうやらuefaの幹部達はクラブがffpを満たす事ができると確信してはいないようだ。 new! ダル「最も惑わせた投球賞」受賞

2020年冬の移籍市場に向けたacミランの移籍決定情報や噂をまとめています。 決定情報 in gk アスミル・ベゴヴィッチ ボーンマス fw ズラタン・イブラヒモビッチ ロサンゼルス・ギャラクシー out gk ホセ・マヌエル・レイナ アストン・ヴィラ df リカルド・ロドリゲス psv fw ファビオ・ボリーニ 冨安の去就にも影響? 名門ミラン、シャルケの20歳“35.5億円DF”獲得に本腰か, ミランは冨安健洋に再トライ!? 【貴重な1ポイント】ミラン対エラスヴェローナ【2020-21シーズン・セリエA第7節】 (11/10) 【トゥモローイズアナザーデイ】リール戦、雑感【2020-21シーズン・el第3節】 (11/08) ミランの戦術分析~イブラヒモビッチの活かし方~【崩しの局面編】 (11/06)

今夏は財政難により1500万ユーロ(約17億円)しか補強にかけられる予算がないミランは、その8割にあたる1200万ユーロ(約13億5000万円)を費やしてベンタンクールを引き抜く。

new! 2冠のG岡本 次に狙うタイトルは 「夢が」D・ジョンソンの目に涙

8 スター選手に愛される国、日本。メッシ、cロナ、デルピエロ…親日家サッカー選手11選 ; 9 ミラン、マンuからレンタル中のdfダロトの完全移籍に興味示す… 10 1番背の高い選手は誰だ。空中戦無敵のサッカー界、高身長選手15選

new!

【欧州・海外サッカー移籍情報】プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエa、ブンデスリーガのビッグクラブが動向を注視する2020年夏の移籍市場における注目選手の噂や動向を一覧化。 掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。 アーセナル(2019-20シーズン:8位) 2020年のニュース. new! new! new! new! 10/6: [レンタル] ゲンドゥージ ヘルタ・ベルリンへレンタル移籍 10/6: [加入] パーテイ アトレティコより加入 © 2020 Fubic Corporation. df:ミラン・シュクリニアル ← インテル; 移籍の噂 . CEOがスクデット奪取への“起爆剤”獲得を明言「世界最高のタレントと契約を…」, マンU、年俸3.8億円超で獲得狙う? 絶好調のミラン“10番”に5年契約オファー準備か, 各国主要リーグ所属クラブの選手平均年齢が判明 欧州5大リーグで最も若いのはミラン!

8 スター選手に愛される国、日本。メッシ、cロナ、デルピエロ…親日家サッカー選手11選 ; 9 ミラン、マンuからレンタル中のdfダロトの完全移籍に興味示す… 10 1番背の高い選手は誰だ。空中戦無敵のサッカー界、高身長選手15選 昨夏、ミランは選手補強に合計2億ユーロ以上を費やした。 マルコ・ファッソーネ率いるミランの代表団はuefaの本部に自分達のプロジェクトを説明するために出向いたが、どうやらuefaの幹部達はクラブがffpを満たす事ができると確信してはいないようだ。 new!

new!

CEOがスクデット奪取への“起爆剤”獲得を明言「世界最高のタレントと契約を…」, セリエA全チーム、夏の移籍金総額ランキング。世界を騒がせ、最も“バブリー”だったクラブは?, ミランが急上昇! しかし総合評価は…。CL権のカギは良くも悪くもイブラヒモビッチの手中に【欧州主要クラブ補強診断(11)】, 絶好調ミラン、冬の移籍市場で再び冨安健洋の獲得へ動く可能性…オファーは25億円に増額か, ミラン、今冬に冨安へ再オファーか 選手1名追加の条件アップに海外注目「条件にかなり近い」. Published 2020年10月13日, 「天才だ」久保建英のスーパーパスと二人抜きドリブル!パナマ人も大絶賛 日本完封勝利, 「ミルクの時間」韓国代表イ・スンウの奇行“だいしゅきメンチ切り”に相手MFも苦笑い. 加入の噂. ダル「最も惑わせた投球賞」受賞

DeNA ロペス&パットンが退団 こんにちは、ウォーケンです。 イタリアは、世界を見ても特にコロナの感染人数が多く、セリエaを再開する時期なんて、もう予測不可能な状態なのですが、相変わらず補強の噂は絶えず更新されていますね。 個人的に気に入った補強候補に、適当にコメントしたいと思います。

Copyright (c) 2020 kanzen Ltd. All Right Reserved.

掲載情報の著作権は提供元企業等に帰属します。 new!

オリ 謎を呼んだ指名の狙い 「夢が」D・ジョンソンの目に涙