医療保険・医療特約の手術給付金について 3.手術給付金・放射線治療給付金の対象可否について ≪約款の規定≫ 被保険者が、保険期間中につぎのすべてを満たす手術を受けたとき ①責任開始期以後に生じたつぎのいずれかを直接の原因とする手術(※9) B, ¦•¥žŠúŠÔ’†–³‰ð–ñ•Ô–ß‹àŒ^‚̏ꍇA•ÛŒ¯—¿•¥žŠúŠÔ’†‚É‚¨–S‚­‚È‚è‚É‚È‚ç‚ꂽ‚Æ‚«‚ÍŽ€–SŽž•Ô–ß‹à‚Í‚ ‚è‚Ü‚¹‚ñB. 公的医療保険制度に基づく医科診療報酬点数表によって、手術料の算定対象として列挙されている手術(約1000種)が給付金の対象です。粉瘤の手術である皮膚・皮下腫瘍摘出術も含まれます。 ・給付金請求書 ・入院・手術等証明書(診断書) なお、入院・手術等証明書(診断書)については、主治医へ記入をご依頼ください。 ※ ご請求内容や事故の内容によっては、上記以外の書類が必要になる場 … (2)手術給付金の出る手術. 三井住友海上あいおい生命の&LIFE 新医療保険Aプラスの特徴のページです。三大疾病による入院の場合、お支払限度日数無制限となり、三大疾病・ガン・介護・女性疾病・先進医療等を保障する豊富な特約を、ニーズに応じてお選びいただける医療保険です。

お支払いの対象となる病気や状況. 等の洗浄、止血、縫合), デブリードマン(感染した組織や壊死した組織を切除してきれいにする事), 骨または関節の非観血的整復術、非観血的整復固定術および非観血的授動術(骨折や関節脱臼等に際して、メスを使わず、皮膚のうえから手等を使って元の状態にもどすこと).

告知時からガンに関する保障の開始(ガン責任開始期)までの間にガンと診断確定したされた場合、三大疾病入院一時給付特約(無解約返戻金型)(18)はどうなりますか…