お笑い芸人の江頭2:50さんの出身地で知られる佐賀県では、佐賀弁というユニークな方言が使われています。標準語がかわいい訛り方に変換されるため、友達との会話時に方言を真似したくなる魅力があります。主な佐賀弁の意味・例文一覧をまとめてみました。 「がっぺむかつく!」この言葉を聞いたことがありますか。江頭2:50さんが登場シーンで必ず使うのですが、実は佐賀弁なのです!意味はもちろん「めっちゃ腹立つ!」 福岡の博多弁は有名ですが、隣の県である佐賀の方言を知っている方は少ないのではないでしょうか。面白くて笑われちゃう佐賀弁はたくさんあります。 本記事では、「面白い佐賀弁★笑われちゃう方言のセリフ10選」をご紹介いたします!, どっぺーという言葉にすごく気持ちがこもっています。ただのお腹いっぱいというよりも、もうこれ以上食べられなくて限界である状態を指して使います。バイキングで毎回はりきって頑張ってしまうおばさま達の決まり文句です。, 実際にこの言葉を始めて耳にした時には、ふーけもんという言葉の響きが少し間抜けに聞こえました。口にしてみても、すごく力が抜ける感覚があり、直接馬鹿と言われるよりも若干やんわり感じます。でも実際これを言われたら馬鹿にされていることは間違いないので、お気をつけ下さい。, ちゃーがつかで恥ずかしいという意味になります。他県の方にはどのような意味か想像もつかない方言ではないでしょうか。でもこれを女の子が言うと、とても可愛いです。, おらぶで叫ぶという意味になります。この言葉は佐賀県だけではなく、西日本の多くの県でも使うようです。祖母がよく使う言葉で、音が面白いので良く真似していました。, 佐賀弁の特徴として、擬音語や擬態語のオノマトペを3回繰り返すというのがあります。他に「すーすーす」で風が吹いて足元が寒い時などに、すーすーするという意味です。また雨が降っている音を「ざーざーざー」と言ったり、急いでる様を「どんどんどん」と言います。, この「とっとっと」は語尾を上げると疑問形になるので、「こん席、とっとっと?(この席取ってるの?)」「うん、とっとっと(うん、取ってるよ)」「あー、とっとっとね(あー取ってるんだね)」と『とっとっと』だけで会話ができちゃうので、友達と遊んで言い合ったりしたものです。, これは決して下ネタではありません!思わず笑いたくなりますが、本当に下ネタではないのです!, 『ちんにげ』で逃げられちゃうという意味になります。一度聞くと使いたくなる方言ですよね。ぜひ子どもさんに使ってみてください。笑ってもらえるはずです。, 床屋さんにて…リーゼントにしてといわれても、あれだけハゲてたらどうにもできないよ。, 「どがんでんされん」でどうしようもないという意味になります。この「どがん」はどのようなという意味になるのですが、「どがん」がついている佐賀弁は結構あります。「どがんしよ(どうしてる)」とか「どがんどんなっさい(どうにかなるよ)」などです。, この言葉は若い人でもよく使うので、ネイティブ佐賀弁でない人にとっては敷居の低い方言で有難いです。, 「ばらい」でとてもの意味になります。「佐賀のがばいばあちゃん」という本がありますが、その「がばい」もとてもの意味になります。同じ意味ではありますが、「ばらい」の方がより意味が強調されます。本当に超が訳としては最も適しています。, 仲間内など気心知れた間柄で、使われる方言になります。フォーマルの時には使わないようにしましょう。, 「よろいすっ」でまいった・驚いた・困るという意味になります。よろよろするほど参ったという事です。この言葉一つでフラフラして困っている様子の人を思い浮かべられるというのは、面白いです。, こういう言葉は標準語よりも方言の方が、より気持ちを込めることができます。色々な場面で使って欲しい方言です。, 方言の意味:お茶を買おうとしたんだけど、おしるこがでてきてさ、それで怒ってるんだよ。, これは怒っている時の言葉なので、冷静ではないですよね。それで普段は他県の方と話をする時は標準語を気をつけていても、腹かいてる時はそんな事は気にしてられないので、思わず使ってしまい相手がきょとんとなり恥ずかしかったという方は少なくないです。, 笑われちゃう方言のセリフいかがだったでしょうか。佐賀の方言は面白い上に愛嬌があります。もし佐賀県出身の方と会う機会がありましたら、一つでも良いので使ってみてください。間違いなく喜ばれるでしょう。, ①「バイキング行くと、いつもどっぺーすっもんね」  (バイキングに行くと、いつもお腹いっぱい食べすぎるもんね) ②「そがんこつばっかりゆって、おまえはふーけもんか」  (そんなことばかり言って、あなたはおバカか) ③「そがんか服の色は、ちゃーがつかやん」  (そのような服の色は、恥ずかしいよね) ④「じいちゃんがトイレで『紙のなかぞー』って、おらびよるばい」  (おじいちゃんがトイレで「紙がないぞー」って、叫んでるよ。) ⑤「こん席ば、とっとっと」  (この席は、取ってるよ。) ⑥「息子に『歯磨きせんね』ていうぎ、すぐちんにぐっ」  (息子に「歯磨きしてね」と言ったら、すぐに逃げるのよ) ⑦「リーゼントにしてって言われても、あんだけハゲとっない、どがんでんされん」  (リーゼントにしてといわれても、あれだけハゲてたらどうにもできないよ) ⑧「縄跳びで三段跳びとか、ばらい凄かよ」  (縄跳びで三段跳びなんて、超すごい) ⑨「ビールの蓋ば歯で開きゅうでしたぎ、歯の折れたさ。よろいすっ」  (ビールの蓋を歯で開けようとしたら、歯が折れたんだよ。まいったよ) ⑩「お茶ば買おうとしたとけ、おしるこの出てきたさ、そいではらかいとんもんね」  (お茶を買おうとしたんだけど、おしるこがでてきてさ、それで怒ってるんだよ), 地元民が伝える 観光・グルメ・文化… 「知って得する!話して楽しい!」を全国から!, この記事では、昨今増加しているという日本の離婚率を都道府県別のランキングでご紹介いたします。日本人は3組に1組が離婚するというのは本当なのかその真偽は?その他にも、大日本観光新聞では、方言・お土産・名物・観光スポット・デートスポット・パワースポット・心霊スポットなどの各都道府県の観光情報・ローカル情報を配信しています。, 山形県出身の知り合いがいたり、山形県へ旅行や引っ越し、仕事でいらっしゃる方へ!山形は、村山弁・新庄弁・置賜弁・庄内弁の4つ。何となく判読できるものから判読不能な面白い方言が多い山形弁。本記事では「面白い山形弁★絶対判読不可能な方言のセリフ10選」をご紹介いたします!, 福岡弁と言うとどんなイメージでしょうか?九州の中では洗練されているイメージ?いえいえ全然そんな事はありません!今回はその中から笑われちゃう方言のセリフ、面白い福岡弁をご紹介します!, 佐賀県へデートでいらっしゃる方へ!デートの時には、大切な相手と楽しくわくわくしたり、素敵なものや景色と出会うことで、暖かい気持ちで過ごしたいものですよね。佐賀県のデートスポットでは、そのような気持ちになれるはずです。それでは佐賀県デートスポットランキング★地元民おすすめ10選をどうぞ!, 岡山県出身の知り合いがいたり、岡山県へ旅行や引っ越し、仕事でいらっしゃる方へ!岡山はとにかく方言のクセがすごいんじゃ!基本、乱暴的に聞こえがち。でも面白い岡山弁もあるので、本記事では「面白い岡山弁★笑われちゃう方言のセリフ10選」をご紹介いたします!, 実は意外にも神奈川県には、ここでしか使われていない方言があります。中には”なんでそんな言い方するの?”というおかしなものも!今回は筆者の出身地である横浜を中心に、面白い神奈川県弁について紹介します。, 全国的に大人気の方言、博多弁をご紹介します!今回は女の子の博多弁告白バージョンをお届けします。女の子役の名前は、福岡で知名度100%!?と言われるローカルタレントかよねぇこと山本華世さんにちなんで、「かよ」相手役は福岡のスター博多華丸大吉から「華丸」です!, 大阪府へ旅行や引っ越し、仕事でいらっしゃる方へ!関東でも珍しくなくなった関西弁。しかし安易なマネは禁物です。関西人が聞くと「何やそれは!」となるフレーズも!それでは、本記事では「関西人を怒らせる関東人が使いがちなエセ関西弁一覧」をご紹介いたします!, 岩手県出身の知り合いがいたり、岩手県へ旅行や引っ越し、仕事でいらっしゃる方へ!岩手の方言は意味を教えて貰わないと解らない言葉が多く、イントネーションも独特で面白いです。本記事では「超面白い岩手弁★つい笑ってしまう方言のセリフ10選」をご紹介いたします!, 中国地方の西の端で九州にほど近い山口県。中国地方の方言と九州地方の方言が少しずつ混ざり合い、独自の方言と共存しています。今回は、遠方から来た人には何の事だか分からないような面白い山口弁のセリフをご紹介致します。, 佐賀県へ旅行や引っ越し、仕事でいらっしゃる方へ!九州は福岡県の博多ラーメンや久留米ラーメンが有名です。久留米ラーメンの影響を受けつつも、独自に進化している佐賀のラーメンがあります。本記事では「佐賀県ラーメンランキング★地元民おすすめ10選」ご紹介いたします!, ★【最新】令和元年版都道府県別年収ランキング★この記事では、日本人の年収を都道府県別のランキングでご紹介いたします。また、月給と賞与(ボーナス)、平均年齢と平均の勤続年数についても表示しています。, ★最新の日本の都道府県別寿命ランキング一覧★この記事では、日本人の寿命を男女別で都道府県別のランキングでご紹介いたします。長生きする県民が一目で分かります!また、男女で寿命はどれくらい違うのか?県別でも分かります。, 面白い佐賀弁⑦床屋さんにて…「リーゼントにしてって言われても、あんだけハゲとっない、どがんでんされん」, 面白い佐賀弁⑩「お茶ば買おうとしたとけ、おしるこの出てきたさ、そいではらかいとんもんね」.

お笑い芸人の江頭2:50さんの出身地で知られる佐賀県では、佐賀弁というユニークな方言が使われています。標準語がかわいい訛り方に変換されるため、友達との会話時に方言を真似したくなる魅力があります。主な佐賀弁の意味・例文一覧をまとめてみました。, 佐賀県は、九州の北西部に位置しているエリアです。九州最大の経済都市である福岡の西側にあり、九州北部のベッドタウン的存在となっています。, 広大な佐賀平野を活用した農業、有明海・玄界灘周辺で行われている海苔の養殖や魚介類の漁獲が有名ですが、近年では半導体生産などの製造業も盛んです。, 伊万里焼や有田焼などの伝統的な陶磁器文化の他、県東部には吉野ケ里遺跡もあり、社会の教科書で取り上げられる機会の多い地域という特徴もあります。, また、佐賀県はお笑い芸人の江頭2:50さんやはなわさんなどの出身地であり、非常にユニークな性格の方が多いことでも有名です。, 男気があって自分の道をひたすら突き進む佐賀県民は、まさに個性の塊。現地の方々と方言(佐賀弁)で話してみると、明るく前向きな気持ちになれます。, そこで今回は、佐賀弁の特徴や主な方言の意味・例文一覧をまとめました。佐賀弁を学んでみたい方言好きな方は、ぜひ参考にしてください!, 佐賀弁は佐賀県全域で使われている方言で、福岡の博多弁と同じ肥筑方言(ひちくほうげん)の一種です。主に、南部の「佐賀方言」、北部の「唐津方言」、東部の「田代方言」の3種類に分かれます。, 連続する母音の長音化(「貝」→「きゃー」)、語尾の「る」の省略(「来る」→「くっ」)など訛りが目立つだけでなく、ひだるか(空腹)・しっきゃあ(悉皆=全部)など独自の語彙も多く存在するのが特徴的です。, 語感のかわいい方言が多く、友達同士での会話時に使うと距離感を縮められる効果があります。, 佐賀弁は博多弁と似ていて、語尾に「~たい」、「~ばい」などの音が付きます。また、「良い」→「よか」といった具合に形容詞の「い」が「か」に変換されます。, 「~してる」を「~とー」と省略する場合もあり、標準語の「立っている」は「立っとー」という発音になります。, 滑らかで力強いイントネーションが多く出現するため、実際に発話してみると心地よさを感じることでしょう。, 佐賀弁は独特のなまり方をするため、初見では全く意味を想像できないものが少なくありません。, 佐賀弁の「あらか」とは、「ヤバい、大変だ」という意味の方言です。大切な物を紛失した時など、予想外の事が起きた時に「あらか!」と叫んで動揺を表現します。, 「荒い」をカ語尾に変換した「荒か」と誤解しやすいですが、意味は違います。「あらか!あらか!」と連呼している佐賀県民が居たら、非常に困っている可能性が高いので手助けしてあげましょう。, 佐賀弁の「おらぶ」とは、標準語で「叫ぶ」という意味の方言です。 大声を出して誰かを呼ぶ時などに使います。, 「おらぶ」は日本書紀や古事記に登場する古語であり、現代でも佐賀県内で使われていることに驚きを禁じ得ません。ちなみに「叫んだ」を佐賀弁に変換すると「おらんだ」になり、国名のオランダと勘違いしそうになる点に注意が必要です。, 佐賀弁の「がばい」とは、標準語で「非常に、とても」という意味の方言です。島田洋七さんの小説「佐賀のがばいばあちゃん」を切っ掛けに、全国的な知名度を得ました。, 江頭2:50さんのギャグセリフの「がっぺムカつく!」の「がっぺ」は、「がばい」の変化形です。他にも「がっぱ、がらい、ばらい」などの同義語があります。, なお、「がばい」は副詞の「すごく」であって、形容詞の「すごい」ではありません。「がばいばあちゃん」という言葉は、方言の文法的には違和感のある表現です。佐賀県内では、がばいの代わりに「こー」や「くぅー」を使う方が一般的です。, 佐賀弁の「がん」とは、標準語で「この、こんな」という意味の方言です。「こがん」と表現することもあります。, こそあど言葉を佐賀弁で言うと、「こがん」・「そがん」・「あがん」・「どがん」になります。博多弁の場合は「こんな」を「こげん」と訛るため、同じ北部九州でも微妙な発音の違いが見て取れます。, 佐賀弁の「ふうけもん」とは、標準語で「バカ、頑固者」という意味の方言です。周りから見て変わっている人を揶揄する時に使われます。中村雅俊さん主演の人情映画のタイトルにもなりました。, 同じような意味の方言で、「異風者(いひゅうもん)」もあります。どちらも相手を侮辱する意図が込められている言葉であり、人前で気安く使うのは避けた方が無難です。, 多くの佐賀県民は強い口調で佐賀弁を話すため、聞いていて不快感を覚える方がいるかもしれません。しかし、佐賀弁の中にも思わず笑ってしまうようなかわいい語感の方言が少なくなく、場を和ませたい時に役立ちます。, 佐賀弁の「いっちょん」とは、標準語で「全然、少しも」という意味の方言です。後ろに「~ない」を付けて否定文として使います。, 「いっちょん」の発音だけ聞くと「一番」を意味する「いっちゃん」に似ていますが、意味は違います。「いっちょん好かん!(全然好きじゃない)」のようにネガティブな感情を表現します。, ただし、好きな人の前で本心をさらけ出すのが恥ずかしくて「いっちょん好かん」と嘘をつくツンデレの佐賀県民もいます。恋愛においては必ずしも言葉通りの意味になるとは限らないことに注意してください。, 佐賀弁の「こちょばいか」とは、標準語で「くすぐったい」という意味の方言です。動詞の「くすぐる」は「こちょくる、こちょぶっ」と言います。, 全国各地には「こそばゆい」が転化して「こしょばい、こちょばい」などの訛りになった方言がいっぱいあるため、比較的意味の分かりやすい佐賀弁と言えるでしょう。, 佐賀弁の「しょんなか」とは、標準語で「仕方ない」という意味の方言です。「しょうがない」が訛ってカ語尾になっています。, 物事が思い通りに行かなくて落ち込んでいる相手を励ます時に使うのが一般的です。何かに失敗して悲しんでいる佐賀県民を見かけたら、「しょんなか」と声をかけてあげましょう。, 佐賀弁は九州方言の中でも特に訛りの強い方言であり、よその地域に住んでいる方にとっては暗号にしか聞こえない表現がたくさんあります。しかし音の響きが非常にかわいいため、一度覚えたら会話時に使ってみたくなることでしょう。, 佐賀弁の「すーすーす」とは、標準語で「肌寒い」という意味の方言です。「すーすーする」の「る」が訛って、「すーすーすっ、すーすーすぅ」と発音します。, 物理的な寒さを表現する時に使う場合もあれば、手持ちの金が無くて精神的に寂しい様子を形容する時にも使います。, 丁寧語の「~っす」を語尾に付けると「すーすーすっす」となり、もはやかわいいを通り越してギャグのセリフに聞こえます。, 佐賀弁の「とっとっと」とは、標準語で「取っている」という意味の方言です。尻上がりに発音すると疑問文になり、平坦に発音すると平叙文になります。, 「とっとっと?」→「とっとっと!」とペアで使われることが多く、面白い・かわいい佐賀弁の一覧表によく掲載される有名なフレーズです。, 「と」を3回続けるだけで会話が成り立つのは、佐賀弁ならではの魅力と言えるでしょう。, 佐賀弁の「ぬっ」とは、標準語で「寝る」という意味の方言です。古語の「寝(ぬ)」がそのまま現代でも使われていて、佐賀弁を代表するかわいい方言の一つです。, ちなみに「寝られない」は「ねーきらん」と「ね」の音に変化します。寝る前に「ぬっ!」と叫ばれると奇声を上げているように聞こえますが、お休みの挨拶なので誤解しないでください。, 佐賀弁の訛りには撥音・長音が多く、標準語に比べてかわいい発音になりやすい傾向があります。方言女子に佐賀弁で迫られれば、多くの男性はときめいてしまうことでしょう。, ここでは、佐賀弁に変換すると標準語よりかわいい雰囲気を醸し出せるおすすめのフレーズ一覧を紹介していきます。, 好きな人に自分の想いを伝える時、標準語より方言の方が効果的です。いじらしくてかわいい印象を与えられるため、告白の成功率が上がるかもしれません。, 「あなたのことが好きだよ」を佐賀弁に変換すると、「うち、あんたをすいとーとよ」になります。, 「うち」は女性の一人称なので、男性が女性に告白する時は「おいはあんたんこと好いとっとばい」です。「好いとー」を「くー好いとー」にすると「すごく好き」という意味になり、さらに強い気持ちをアピールできます。, 好きな人との交際を長く続けるためには、お互いの信頼関係が大切です。相手が自分のことを信じられなくなっている時は、「信じてほしい」という気持ちをしっかり伝えましょう。, 「嘘じゃなくて本当のことだよ!」を佐賀弁に変換すると、「うそごとやなく、ほんなっててぇ!」になります。, 「本当」は佐賀弁で「ほんなって」になり、「本当に」は「ほんなごって」と訛ります。関西弁の「ほんま」に近い発音であり、親しみの湧くかわいい表現です。, 交際が始まると、好きな人と会えない時間がとてももどかしくなります。その気持ちを伝えれば、お互いの絆をより強められることでしょう。, 「次会えるのが待ち遠しい」を佐賀弁に変換すると、「次会うのまちなんかね」になります。, 「待ち遠しい」は佐賀弁で「まちなんか」と言い、待っている時間が長い気持ちを表現します。好きな人に言われたら、一瞬で心を奪われてしまいます。, 佐賀県の方言には古典文学の名残があり、独特の情緒を感じられます。思わず真似したくなるようなかわいい表現も多く、友達との会話時に重宝することでしょう。, 身近に佐賀県出身者がいる方、今後佐賀県への観光旅行を計画している方は、ぜひ本記事を参考にして佐賀弁を研究してみてください。, 佐賀県にある祐徳稲荷神社は日本三大稲荷の一つで、九州では人気の参拝スポットになっています。祐徳稲荷神社のご利益はどうなのでしょう、またおすすめの人気お守りや御朱印についても詳しく紹介します。祐徳稲荷神社のご利益やその他アクセス方法も含めてまとめてみました。, 佐賀県内には多くのパワースポットがあります。縁結びや金運などのご利益に授かることのできるおすすめのパワースポットの数々です。佐賀県内にある人気スポットを巡り、いろいろなご利益に授かりましょう。おすすめのパワースポットを厳選して紹介します。, 佐賀県は昔から優れた焼き物・陶器を産出してきました。実用品としての使用価値が高いのは言うまでもありませんが、匠の技にかかると高い芸術性を発揮します。佐賀にはこのような窯元があちこちにあるので、観光も兼ねておすすめの人気焼き物スポットを紹介しましょう。, 夏が近づくと行きたくなる心霊スポット。そこで今回は佐賀県の有名な最恐心霊スポットについてまとめてみました。佐賀県内のホテルやダム・トンネルなどの怖い場所をご紹介していきますので、肝試しに出かける前にチェックしてみましょう。, 佐賀・呼子はイカの活き造りが名物として知られています。この記事では、佐賀・呼子の名物・イカの活き造りが美味しいおすすめの人気店を紹介しました。佐賀・呼子のイカの活き造りを東京で食べることのできるお店も紹介したので、ぜひチェックしてください。, 日本でもブランド牛となっている伊万里牛は佐賀牛とも呼ばれ、多くの人に愛されています。今回は、佐賀の地元でも美味しい伊万里牛を出してくれるおすすめのお店をご紹介します。ステーキや贅沢にランチタイムに伊万里牛を食べることができるお店をピックアップしました。, 全国的にも美味しいと有名な佐賀・呼子(よぶこ)のイカ。旬の時期にはたくさんの観光客が美味しいイカを食べに集まります。ここでは、呼子のイカの旬の時期と、佐賀県内で美味しい呼子イカを食べることができるおすすめのお店についてご紹介します。. 佐賀弁(さがべん)は、九州地方の佐賀県で話される日本語の方言。 九州方言の肥筑方言の一つ 。 狭義には佐賀市の方言を指すが、以下では佐賀県全域の方言を解説している。. 長崎弁では「(相手のところに)行く」ことをなぜか 相手目線になって「来る」と表現 することが多いです。 <長崎弁> 今日お前んち来るけん。 <標準語> 今日お前んち行くから。 日本語 > 九州方言 > 肥筑方言 > 佐賀弁 . 13.来る. 博多弁①:来る 「来る」は、博多弁になると「行く」という意味に変換されます。 博多弁に慣れるにあたって、この単語が一番苦労するのではないでしょうか。 普通、「来る」という単語は、誰かがくる・何かが来るなどと相手の行動を指すものです。 佐賀弁(さがべん)は、九州地方の佐賀県で話される日本語の方言。九州方言の肥筑方言の一つ[1]。狭義には佐賀市の方言を指すが、以下では佐賀県全域の方言を解説している。, 佐賀県はかつて長崎県とともに肥前国を形成していた。肥前・肥後(熊本県)・筑前筑後(福岡県西・南部)の方言をまとめて「肥筑方言」と言う。佐賀弁が他の肥筑方言と共通する特徴として、終助詞「ばい」「たい」や逆接の「ばってん」、形容詞が「よか」のようになるカ語尾、主格助詞「の」、対格助詞「ば」などがあるが、佐賀県内を細かく見るとかつての藩の領域ごとに違いが見られる。, 佐賀県の方言は、南部の旧佐賀藩域(佐賀地区方言、狭義の佐賀弁)、北部の旧唐津藩域(唐津地区方言、唐津弁)、東部の旧対馬藩域(田代地区方言)に三分される[2]。また、佐賀地区は、小城市以東の東部方言と、西部方言に分かれる[2]。, 以下、「佐賀地区」(「佐賀東部地区」と「佐賀西部地区」)、「唐津地区」、「田代地区」とはこの区画の地域を指す。, 動詞の活用の種類には、五段活用、上一段活用、下二段活用、カ行変格活用(来る)、サ行変格活用(する)がある[15]。「うくる」(受ける)、「づる」(出る)のように、九州方言では共通語の下一段活用動詞に対応する下二段活用が残存している。, 他の九州方言と同じく佐賀弁でも一段・二段活用が五段活用に変わる傾向が強い[16]。上一段活用の場合、「起きん・起きらん」(起きない)、「起きゅー・起きろー」(起きよう)、「起きろ・起きれ」(命令形)がそれぞれ併用されている[17]。特に田代地区では命令形は「起きれ」のような「れ」語尾のみを用い、連用形まで「起きりきる」のように五段化が起こっている[17]。下二段動詞は五段化せず、「受きゅー」(受けよう)、「受けた」、「受くる・受くっ」(受ける)、「受けろ」のようになるが、「づる」(出る)のように語幹が一拍のものは五段活用化する傾向が強い[16][17]。, 五段活用の動詞に「て」「た」がついた場合の連用形音便のうち、ワ行五段はウ音便になる。また高齢層を中心に、マ行・バ行五段がウ音便に、サ行五段動詞がイ音便になる[16]。イ音便とウ音便は前述の連母音融合によってさらに変化する[18]。(例)ワ行五段ウ音便「かうた」→「こーた」(買った)、マ行五段ウ音便「あそうだ」→「あすーだ」(遊んだ)、サ行五段イ音便「はないて」→「はにゃーて」(話して)。また、丁寧形には「ます」を使い、高齢層では「まっすっ」が聞かれることもある[16]。, 形容詞の終止形・連体形は、「赤か」「高か」のようなカ語尾を用いる[19]。未然形には「あかかろー」(赤いだろう)のような形がある[20]。連用形にはウ音便が起こり、「あこーなか」(赤くない)のように言うほか、「…て」に相当する部分を「して」と言う[19][20](例)「うれしゅーして」(嬉しくて)。また、形容詞の語幹に「さー」を付けて感動表現に用いる[20](例)「広さー」。形容動詞は形容詞との区別がほとんどなく、「立派か」(立派だ)、「立派かった」(立派だった)、「立派かろー」(立派だろう)、「りっぽーして」(立派で)のように活用する[19]。ただし連用形では「立派に」のように「に」の付く形がある点は形容詞と異なる[20]。, 「がばい」は、島田洋七の小説『佐賀のがばいばあちゃん』によって全国的に知られるようになった佐賀弁の単語である。同書のタイトルでは「がばい」が形容詞の「すごい」に相当する意味で使われ、同書が有名になるにつれてそのような用法が広まったが、本来「がばい」は程度を表す副詞で「とても」や「すごく」に相当する。なお、佐賀弁で古くから使われてきた「とても」や「すごく」にあたる副詞は「こー」もしくは「くぅー」であり、「がばい」の使用は比較的新しい。また「がい」「ごい」「ぼい」などとも言う。, 藤田(2003)、18-19頁より引用。原文の例文はカタカナ表記だがひらがな表記に直した。, 藤田(2003)、14頁から引用。原文の例文はカタカナ表記だがひらがな表記に直した。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=佐賀弁&oldid=79900152, 「いさぎな」=程度がはなはだしい。「いさぎな(すごい量の)荷物」「いさぎな(とても強い)風」, 「うっかんがす」=壊す、だめにする。「うっかんげた(壊れた)、うっかんげる(壊れる)」。「うっこんがす」とも言う。, 「がん、こがん」=このように。「がん行ってがん行ってがん行っぎ着くです。(こう行ってこう行ってこう行くと着きます)」, 「けつかいよっ」=「なんしてけつかいよっと?」のように、何してくれてるんだ!と怒るときにつかう。, 「さるく」=歩き回る。ほっつき歩く。うろつく。うろつきまわる。「さらく」「さろく」とも言う。, 「しゃー」=おかず 「きゅうのしゃーはきゃーのしゅう(今日のおかずは貝の(味噌)汁)」, 「じゃい」=だか。(だいじゃいきなった(誰か来られた)」「なんじゃい(なんだか)」, 「ぞうたんのごと(ごた)」=ぞうだん(冗談)の、ごと(ようだ)=馬鹿らしい。冗談じゃない。, 「そがん(そぎゃん)」=そんな。そのような。「―ことなかばい(そんなことはないよ)」, 「とっとっと」=1.「取っているの?(保持しているの)」または2.「取っている(保持している)」という意味。  1.は最後があがり調子で、2.は平坦であることから、アクセントで使い/聞き分ける。, 「どっくー」=大きいカエル。ガマガエルは「がまどっくー」などと言う。該当種:トノサマガエル♀。, 「~ばらん(なん)」=~しなければならない。「せんばらん(しなければならない)、行かんばらん(行かなければいけない)」. 佐賀県はかつて長崎県とともに肥前国を形成していた。 「がっぺムカつく!」この言葉を聞いたことがありますか。江頭2:50さんが登場シーンで必ず使うのですが、実は佐賀弁なのです!本記事では、「面白い佐賀弁★笑われちゃう方言のセリフ10選」をご紹介 …