実力は、市立千葉高校(偏差値66)以上、千葉東高校(偏差値71)以下といったところです。 学校の授業を大切にしてください。そうすれば、fukafuka55さんなら、必ず480点を超える得点ができます。

少なくても成田がベスト10どころか、ベスト15にすら入ることは客観的に見てないと思います。 県下で行うような統一の学力テストはそれより5%高く(つまり9割近く)狙っていくくらいのつもりの方がいいと思います。ただ、お住まいの都道府県の受験制度によっては内申点を重視するところもありますの。特に偏差値が高めの所ですと、偏差値によって門戸を狭められてしまうので、テストの点だけでなく提出物など他の成績にも気を付けてください。, 質問者様の住んでいる地域によっても違いがあるでしょうが、おおよそ8割以上、合格圏内であれば8割5分以上を目指すことですかね。定期テストが結構に変則的なようですが、全教科の満点の合計の80%ということですね。 偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。

なんか閉鎖的で残念でなりません。中学からの入学生と高校からの入学生の

JavaScriptが無効です。ブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。JavaScriptを有効にするには, 桜蔭中学校は偏差値がとても高く県外からもたくさんの方が受験するのに、 全部46点以上というのが50点満点のものかと思いましたが70点以上が満点でしたら、一番低いものですと65%くらいのところにあるかと思います。苦手なものがあっても大丈夫ですが、合計で8割を目指せるくらいに得意な教科を伸ばしていけるといいのではないでしょうか。 平日は多くても2時間しか出来ません。 過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。 は、禁句です。 勉強したいならここだが、英語教育はよくない どちらも知人が通っているので、京葉学院か市進学院か、どちらに通うかで迷っています。 今回の場合、得点分布等は分かりませんが、全県の平均が出ますので、ブレは少ないと思います。

桜蔭高校の口コミです。「定期テストの難易度もちょうどよく、 習った所から出題されるので、 勉強へのやる気がわく。 宿題は、提出...」 大規模:1000人以上, 個性的な人が多く、刺激される毎日を送ることが出来る。また、それぞれの個性が尊重される環境であるがゆえ、いじめは皆無である。, 日本一進学実績の高い女子高というだけに、進学実績は良い。しかし桜蔭に合格したことに満足してしまい、中高での勉強にあまり励まないと、落ちこぼれていく。, 数学の進度が早い一方、英語にはあまり力を入れていません。まわりに優秀な人が多くいるので刺激になると思います。, 体育館やプールはありますが、グラウンドがありません。図書室も蔵書数はそれほど多くありません。, 体育祭や文化祭の規模はそれほど多くありません。修学旅行は高校2年生のときに行います。, 髪の毛は肩にかかる人は結ぶ、第一ボタンはしめるなどの校則はあるが、それほど厳しくないと思う。, 体育大会、文化祭、合唱発表、自然に親しむ日、春の公園、冬の展覧会など充実していると思う, 友達も明るく、先生の授業も分かりやすく、とても通いやすい学校だと思っています。授業内容も充実しているので、いいと思います。, そこまで厳しくないと思います。ですが、携帯の通学途中、及び校内での使用は、禁止されています。勿論、アルバイトも禁止です。, クラブは、それぞれのクラブによって変わりますが、力を入れている方だと思っています。発表のための練習などもしっかり行っている学校だと思います。, 図書館は、蔵書が多く、充実しています。体育館も綺麗で、使いやすいです。校庭はないです。, とても充実していると思います。文化祭は、毎年多くのお客様がいらっしゃいますし、体育大会は全員が精一杯取り組んでいます。, 交通のアクセスも良く毎朝の坂は良い運動になります。周りもみんな頭が良く素直な子達ばかりなので勉強するにはとてもいい環境です。卒業後の進路は広く色々な夢を持つこともできます。, 校則は厳しいですが検査などはないので上級生はあまり守っていません。たまに先生に声をかけられる程度です。, 教師と生徒間はあまり近くありません。成績は完全に点数制なので教師の感情が反映されることなどもないです, 運動系のクラブは物足りない練習量かも知れませんが上を目指したい人は自主練をすることが出来ます。激しい運動部は毎日放課後や休み時間などにみんなで自主練をしています。また文化部系のクラブが充実していて自分の好きな教科に集中して取り組むことができます。特に文化祭などは普段の研究を発表する機会となるのでみんな気合を入れています。ダンス部やたっきゅうぶなどは賞をとったりなど活躍もしています, 東大の合格率は女子校トップです。また、医学部への進学も多く、先生も慣れているので相談をよく聞いてくれます。また、家庭科系や海外進学にもそれぞれ対応してくださる先生がいるのでどんな進路でも安心です。, 校庭がないために埼玉にグラウンドがあります。また夏休みには別荘の浅間山荘に行くこともできます。体育館は二つあり卓球室やダンスホールがあったりします。物理室、料理室、生物室、多目的室、パソコン室、英語室、書道室なども充実しています。また講堂が二つあります。, 世間的にダサいと言われていますが先輩になるにつれ工夫をするようになっています。冬にはマフラーや耳あてなどが自由なのでそれぞれのお洒落をしています。, 勉強を強制されはしません。その代わり自分のやる気がない限り成績も全く上がりません。やる気のある方でしたら向くと思います, 確実に合格の基準が上がります。その代わり、自学自習のレベル次第では全く進学ができない可能性もあります, 校庭以外はしっかりとした設備だと思います。校庭は別の場所にあるのでその点以外は評価します, 制服は伝統的なスカートですので、あまり可愛い・かっこいいとは同級生内での意見はありません。, 入学してよかったです。とても良い6年間を過ごすことができました。入試は難しめですが、これから受ける人は頑張ってください。, かわいくはないです。制服のかわいさを求める場合、うちの高校には合わないと思います。, 有数の進学校でありながら、詰め込み教育ではなく、生徒は伸び伸びと高校生活を送っています。各界で活躍する先輩方も多く、刺激に満ちています。, 校則はそれなりにあるものの厳しすぎることはなく、生徒を信頼し、その自主性に任されている印象があります。, いじめや教師・生徒間の深刻なトラブルは耳にしたことがありません。教師、生徒とも目標がはっきりし、意識が高いためと思います。, 活動時間(下校時刻)が制限されているようで、全体としては他校に比べ部活動の充実度は低いように思います。ただし、文化祭での発表内容は決して見劣りするものではありません。, 進学実績は日本のトップクラスです。学校の教育内容、指導内容とも優れており、学校を信頼して学習していれば、あまり塾等に依存することなく、希望の進路に進めると思います。, 全般的に施設は充実していますが、唯一、運動グランドがひばりが丘にあり体育活動に不便なことが難点です。, 伝統的な制服で、必ずしもファッショナブルとはいえないかもしれません。ただし、それがブランドともなっているようです。, 生徒を信頼し、自主性を尊重していただいているようです。本校卒業生の教師も多く、愛校心にあふれた先生方も多いようです。, 中高一貫校のため中学の志望動機となりますが、東京大学への進学希望がきっかけでした。, 生徒の学習意欲は極めて高く、かつ学校の教育内容も充実しており、塾などにあまり依存しなくても充分な学習成果が得られます。, 最寄り駅から急な坂を上ったところにあり、悪天候時には少々難儀します。反面、毎日通うことで体力増強に役立つかもしれません。, 生徒のレベルが非常に高いのでついて行けば、東大や医学部ではなくても、旧帝大や早慶などには進学できる。, 進学校であり、脱線するような生徒はほとんどいないため、さほど厳しくはないが、女子高としての普通レベル程度の厳しさはある。, そもそも、我関せずのタイプの生徒が多いためか、いじめるような雰囲気はなく、携帯メールにすぐに返信しなければならないというルールもない。, 学業優先のため、都の開会なども不参加のこともあり、運動部としては物足りない面があることは否定できない。, 感覚的だが、上位5割で東大or医学部、上位8割で旧帝大か早慶には進学できる。マーチクラスは例外的な存在になるほどの進学実績。, 体育館や図書館は充実しているが、グランドはひばりが丘まで行かねばならないため、この点はマイナスになることは事実。, 伝統の制服であり、生徒には「ダサい」と不人気です。ただ、ファッション命というような生徒は少ないので、余る大きな批判にはなっていなしようです。, 学校は勉強するところという認識さえあれば、先生に厳しく接しられることはほとんどない。そのラインから外れると厳しい指導が待っていますよ。, 圧倒的な進学実績を見て、娘が自らの意志で進路を決めるときに、最も選択肢が広い学校に進学させたいと考えたため。, 極めて優秀で意欲の高い生徒が多いので、休み時間に塾や学校の宿題や予習をなど、勉強している生徒が多い。, 水道橋の駅から5分程度、本郷や後楽園からも徒歩圏なので、多く線が利用できるので、アクセスは非常に良い。, 勉強するための空間がとても整っていて、常にたくさんの専門の講師の方がいて、様々な資格やスキルを持った先生が沢山います。, とてもきびしく、リュック登校やスニーカーなども禁止で、髪は結ばなければならず、第一ボタンもあけていると怒られます, 志望校に入れる確率はほぼ100パーセントで、環境は整っているのであとは本人の努力次第です。, 袴がもとになっているので、現代風とはかけ離れていてお世辞にも可愛いとはいえません。, 文化祭、体育祭などが主ですが、クラス対抗のバスケ大会やバレーボール退会があります。, 中学からしか入れないが、中学の時から、自主性を尊重してくれていると思う。(色々な事を、生徒だけで解決していくなど)又、クラブ活動が必修であるため、中一から高二までの縦の交流が必ず出来るところが、いいと思う。, 私は、この学校がそこまで厳しい方ではないと思う。髪を結びなさいとは言われるが、ほとんど、気にした事が無いからだ。普通に常識を持っていれば大丈夫だと思う。, クラブの種類は多い方だと思う。運動系の部活もバスケ、バレー、卓球等ある他、文化部が、沢山ある。ただし、大会にはあまり出ていないと思った。, 先生方も、相談をしたら快く答えて下さるし、真面目な人が多いので、それに感化されて、自分と頑張ろうと思えるから、進路の叶いやすさは高いと思う。実績も結構ある。, 体育館が2つ、図書館、屋上、プールがあり、又、離れたところにグランドがある。グランドでは、学年別に運動しに行くことがある。体育大会もそこでやる。, 自分としては気に入っている。創立当初から殆ど変わっていないため、可愛いというより、昔からの伝統を感じるという感じである。丸襟のシャツに、ジャンバースカートだ。, 体育大会や文化祭は中学、高校合同でやるので、とても盛り上がる。体育大会は、対級なので、全学年から「頑張れ!」という声が聞こえてくる。文化祭はとても大規模で、楽しい。, 勉強したいと思う方にお勧めです。周りと切磋琢磨できます。勉強するのが当たり前な環境はありがたいことだと感じました。, ほとんどの校則はありません。髪やスカートはある程度なら許容されます。ただ、ヘアカラーやメイクは禁止です。, 対外で活動する部活はいくつかしかありません。女子校には珍しい理科系の部活が複数あります。, 生徒、教師ともに勉学に対する意識が高く、とても刺激的です。だからといって点数自体に固執することや過度な競争意識はなく、それぞれが各々の興味のあることを学び、お互い高め合っていると思います。また、勉学だけに力を入れていると思われがちですが、音楽や体育、家庭科などの副教科もしっかりやるので卒業する頃には色々な技術が身についています。礼法の授業もあるので所作も美しくなります。, 校則は緩くはないと思います。制服、カバンともに身につけるものは全て決まっています。髪型やスカート丈も先生によっては厳しく注意します。服装検査は式典や修学旅行の前にあります。また居残りや休日登校は事前に申請が必要です。しかし学校生活を送る上で特に校則が厳しい、縛られてるという感覚はあまりありませんでした。慣れれば不自由はしません。, 私の学年では生徒間でいじめはなかったと思います。女子校というだけありサバサバした人が多く、女子特有のネチネチした雰囲気はありませんでした。それぞれが好きな人と好きなように過ごしていたと思います。教師は保守的で厳格な人が多いので生徒と衝突する人もしばしば見かけますが、トラブルはなく無事解決してるように見えます。私は特にトラブルなく6年間過ごしました。, クラブは全員参加です。水曜日の6限がクラブの時間として定められています。一部のクラブを除きほとんどのクラブがその時間に活動します。もちろん運動部や劇部、管弦楽部などは朝、昼、放課後にも練習があったりします。あまり外部との接触はなく大会への出場は多くないと思います。文化祭はクラブ毎に参加します。, 大学進学する人がほとんどだと思います。やはり国立大学、特に東大や理系だと医学部を目指す人が多いです。レベルはとても高いです。, 校庭は別場所にあり、体育大会はそこで行われます。校舎の一部はわりと新しく、綺麗です。少し古いですが屋内プールもあります。もちろん冷房暖房完備です。, 大正時代のモダンガールを意識した紺のジャンパースカートです。腰に袴の名残である紐があります。ブラウスは丸襟、膝丈スカートに白ソックスです。周りからダサいと散々言われますが6年間着ていると愛着が湧いてきます。あんなに品のある制服はあまりないと思います。そしてウエストが絞られているのでスタイルが良く見えます。, 文化祭、体育大会はもちろん、中学の頃は音楽会があります。体育大会以外にも毎年バレーボール大会、バスケットボール大会、水泳大会があります。また博物館、美術館見学やオペラ、歌舞伎、能・狂言鑑賞などもあり教養が深まります。秋には遠足があります。, 自主的に勉強できる学生、勉強が好きな学生にはいい高校です。先生は他校に比べるとあまり手厚くないように思います。, すごく厳しいです。スカート丈、髪型、第一ボタン、靴下丈など……。アルバイト、携帯の持ち込み、学校帰りの寄り道はもちろん禁止です。, 生徒によって好き嫌いはわかれるものの、教師と生徒間で大きなトラブルが起こった話は聞きません。生徒間でも小さないざこざはありますが、みんな大人なのでいじめに発展したりはないです。, クラブにもよりますが、わたしが所属していたクラブは活気があり楽しかったです。縦の繋がりも濃いもので、卒業されてからも関わりがあります。大会等に出場するのは一部のクラブだけのように思います。, 図書館は綺麗で、体育館も2つあります。ですが校庭がなく、校外のグラウンドにたまに行くことになります。, 大正時代の最先端を走る古風な制服です。贔屓目に見ても可愛いとは思えません……。丸襟がしんどかったです。あと夏は暑いです……, 文化祭、体育大会、修学旅行などあります。ただ、制限が厳しいので自由かと言われるとそうではないように思います。, 自分が通った学校ではないので、私に感想はない。ただ、ここの学校の子は、教師の指導やカリキュラムとは関係なしに、勝手に熟や予備校に現役の頃から通って進学しているみたいです。強いて言えば、同期の仲間がみな勤勉だから結果が出ているのでしょう。, 他校と比べたことがないのでわからない。ただし、娘の話では、時代に即さない無意味な校則が多々有り、学校の信念はわかるが、現場の教師に柔軟な対応が必要に思えた。, いじめの話題は聞いていませんが、昨今の考え方に即してみれば必ずあると思います。具体的なことはわかりません。, 学校自体があまり熱心でないためか、運動部の活動はかなり低いレベルです。文化系の部活道には情報がなくわかりませんが、学園祭の際に披露されるオーケストラのクラシックの演奏はなかなかだと思いました。, 週刊誌によれば、私立女子校中進学実績はナンバーワンであったと思います。それはここの生徒の優秀さと勤勉さに依存しており、学校自体の指導の賜物とは言えません。, 前述のとおり、都心にあるため、体育の授業のためにわざわざ郊外の運動場に通う必要があり、そこは不便でした。, 私には良し悪しはわかりませんが、平凡などこにもある制服だと思います。これ以上の評価はありません。, 教師の先生方は、皆それぞれ立派な方に思えますが、実際に生徒たちの中で思われていいる噂はあまり感心できないものもあります, 前述のように、各々の生徒の学習意欲は、受験の問題以外も含めて高いと思いますが、そこには、同級生の中での刺激によって得られる部分が大きく、学校自体や、教師の指導の姿はあまり見えてきません。, 学校は都心の便利なところに有り、アクセスは悪くないですが、自宅から通うためにはそこそこ時間は地元でないので掛かります, 学校が駅から近く、大学や塾からも近いのは、利点だと思う。また、学生のモチベーションがとても高いので、良い影響を互いに与えあっている, 厳しいと思われがちだが、意外とそうでもない。制服だが、それほどうるさくない。きびしくする意味が本当はないことを学校側も分かっているのだと思う, いじめは、本当にない。というか、他人に干渉している暇、時間に意味のないことをわかっている。ので、各自自立している, 文化部や個人的にすぐれたスキルをもった人はいる。学校の部活動時間も少ないため、部活動の成績は、評価どころではない, 進路は、モチベーションの高い子が多く、しっかり目標を持って、進学していく学習速度も早いため、受験生は1年間しっかり使える, 体育館は、幾つかあり、運動場は都会の真ん中なので、ないが、別に大きな運動場をもっているので、体育祭はそこで行う, 制服は一番の不満。夏には不向きでとても暑く、特に最近は猛暑なので生徒がかわいそうに思います。伝統の制服を変えたくないのは、学校と昔の卒業生らしいです。, どこの学校でもそうだと思うが、素晴らしい先生もいれば、人気のない先生もおられます。長年かわらずに勤めておられる先生がおおい。数学の先生のレベルはかなり高い, 生徒の学習意欲がとても高く、放課後は各自自分の計画に基づいて学習している。この環境は、進学実績に現れている, 駅からは、3つの方向に使えるし、大学も徒歩圏にあり、アクセスはよいと思います。東京にも近いため、どこにいくにも便利です, 勉強だけでなく色々なことに興味を持てる人におすすめします。周りの友達もレベルの高い人たちばかりなので刺激になると思います。, 学年によってわりと差がありますが、スカート丈や靴下の長さなどは厳しくチェックされます。髪を染めている人はほとんどいません。, いじめはないと思います。学年が上がるごとに忙しさが増すので、時間的余裕という観点からみてもまずないと言えるのでないでしょうか。, 部活動に入るのは必須になっています。部活動で知り合う友達は卒業した後もずっと付き合える関係になると思います。, ほとんどの生徒が受験して大学に進学します。理系に進む生徒が多いです。女子では東大合格者数全国一の実績を誇ります。, 校庭はありませんが、体育館は二つあります。プールや卓球室、実験室、書道室、家庭科室などがあります。東館と西館に分かれています。, 男性の先生はほとんどいません。若い先生も少ないです。わりと厳しい先生が多いです。中には授業が面白いことで人気の先生もいます。, 学習意欲は皆高いと思います。人によりますが学校で教わるというより、早くから塾などに通っている人が多い印象でした。.

テスト問題の読み違い( 記号で答えるのに語句で答...続きを読む, 私にはあと半年しか残されていません。 校内の成績は、9教科36~39ぐらい

ただ実力テストや模試などの試験は、どうしても出来不出来があるので、そのことで一喜一憂する

3.私立高校の併願推薦入試について

私は内申点の計算を通信簿の純粋な評価でやっているんで、内申点をどういう計算でやっているんだか知りませんが、県千葉だったら、通信簿九科アベレージ43/45は欲しいところですね。 問題集などにある、与えられた問題を解いて正解を出すということだけでなく、疑問のある場合は、自分から解決していく姿勢は必要です。 220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

つまり、63まで上げるということは、 宜しくお願いいたします。, 千葉県の家庭教師派遣会社勤務です。 芝浦工大はマーチ理系の中央と同等、法政より高いですし、理科大にも毎年60名前後進学しています。 面白くて毎日ついついやっちゃうんですが、

70というのは、低く目に見たもので、72,73あたりの可能性が高く、偏差値73は上位1%です。 過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。

京葉学院と市進とでは生徒の層というかレベルが全然違います。 では参考になれば幸いです。, こんにちは^^ 1としては主に千葉公立御三家(1学区の県立千葉・2学区の県立船橋・3学区の東葛飾)やそれに準ずる進学校(おおむね偏差値70~62程度の進学校)を中心に五教科の独自問題と面接を出題します。 そろそろ志望校など絞って行きたいと思っておりますが、ネットで調べてもその基準は全て偏差値で示されていて、すっきりしない日々です。 大規模:1000人以上, 「利用規約」を必ずご確認ください。学校の情報やレビュー、偏差値など掲載している全ての情報につきまして、万全を期しておりますが保障はいたしかねます。出願等の際には、必ず各校の公式HPをご確認ください。   >>  桜蔭高等学校, 桜蔭高校は、東京都文京区本郷にある中高一貫の私立高校です。高校からの入学者を募集しておらず、お茶の水女子大学やその前身の同窓会「桜蔭会」が大正時代に設立した、伝統ある高校です。学科は普通科のみです。全国にある女子高のなかでトップクラスの進学率を誇り、主な進学実績は「東京大学」「早稲田大学」「慶應義塾大学」などです。女子高ではめずらしく理系を得意としており、医学部や工学部の合格者が多数います。また、人間形成のために行っている「礼法」の授業が特徴です。水泳にも力を入れており、5〜11月にかけて週に一度授業が行われます。 地方都市ですが、私の住んでいる地域の偏差値68~70(偏差値を出す所によって少しのズレがあります)の高校は大体250点満点中190点(76%)以上、普通に合格したいなら210点(84%)以上が基準のようです。私も10年以上前で受験制度が違いますが、そのレベルの所で学力テストは220点(少し高めに設定)を目指すように言われました。 学校のテストは、その先生固有の問題が含まれている事が多いです。これは、市販の参考書・問題集・進研ゼミも含めて、対応できません。対応できるのはfukafuka55さん自身です。授業ノートで確かめるしかありません。 旦那は私の顔を上の中と言います。だったら上の上がいたら私は捨て... ママ友との会話で旦那が工場勤務とか土方は嫌だよね〜って話題になりました。そのママ友には言っていないのですが旦那が土方仕事をしています。   >>  桜蔭高等学校 塾には行っていない(経済的にいけない)けど、

70というのは、低く目に見たもので、72,73あたりの可能性が高く、偏差値73は上位1%です。 昨日、彼氏が家に泊まりに来て、子供を寝かしつけたあとに行為をしました。途中(いつから見てたのかハッキリはわかりませんが。)子供がいつの間にか起きていてバッチリ行為を目撃されてしまいました。

となります。結構当たってますね。

あまり好きではない 誹謗中傷も控えてください。, 中2です。 漠然とした質問ですみません... 中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。 中学時代の偏差値は努力があれば上げる事ができない事はありません。 アクシデントも考えられますし、プレッシャーで受験時に本来の力を発揮できない可能性も 私はそれを聞いて最初は嬉しかったけど、だんだん不安になってきました。 「戦場で流れ弾はビビったヤツが当たる」っといいますし、ここまで来たら『動かざること山の如し』で、このまま行っちゃいましょう!一般は内申点よりもペーパー勝負ですから、四の五の言っても始まりませんよ。県千葉も千葉東も全く同じことが言えますから、ここで志望校を変えて気力が減って落ちることもありますし(私がそうだった…)、かえってそっちの方がよほど危険です。, 中三です。 進研ゼミはやっています! 特色化選抜というのは、五年ぐらい前から千葉県で導入された(中学校からの)推薦入試にかわる変形的推薦制度です。要...続きを読む, 市立に通う中3です。偏差値75ってどのくらいテストで採れるヒトなんでしょうか。   *内申点は推定で115~120位。 あるので、滑り止めは必要ですよ。

八位:千葉東 最高で473点で、 たとえば、数学で、簡単な計算ミスをしたのでしょうか。もしそうだとすれば、どこに原因があるのか、原因を確かめましたか。 偏差値 【中学受験2021】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏・関西10月版 2020.11.4 Wed 10:45 日能研は2020年11月2日、2021年中学入試に向けて予想した「R4… 次の中間テストまで、 四位:東邦大東邦 Copyright ©みんなの高校情報.

※こんな質問している暇があるんだったら勉強しろ。 30分、その日の復習 それで、塾に置いてある教科書・資料集・用語辞典を調べ、どれも「島原・天草の一揆」と書いてあることを確認したことがあります。私の塾では、すぐに正解を教えない事が多いです。生徒に考えてもらう時間が必要だからです。

あと1ヶ月と2週間あるので頑張りたいです!

できないからと最初から諦めていたら、偏差値なんて一生上がりません。 ここで、偏差値の話から

15分、宿題 こうした、自分から「調べる」「確かめる」という学習も重要です。, 学校のテストについて的を絞って回答します。 >偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。 進研ゼミを完璧にしたら市販の問題集をやっています。 よく高校などの偏差値を見るのですが、自分の偏差値が分からなく、正, 私の通っている私立の中学の偏差値が62で、 高校の偏差値が62の場合の偏差値は異なるんですか…? 運命の学校だと思う学校の偏差値が約70。。。 テスト問題の読み違い( 記号で答えるのに語句で答えた、あるいはその逆 )、問題をパッと見ただけで解答してしまったという思い込みのミスなどなかったでしょうか。 13位:薬園台

志望校は、県立千葉高校か千葉東高校です。(どちらも公立高校)

例えば、実力テスト、新教研などでです。あと、何人中1位(確率)でしょうか。(例えば、偏差値50の人は、二人中一位)

また、学校のテストの時、fukafuka55さんであれば、全問解答した後、時間が残っているはずです。見直しをしていますか。一問ずつ、「これは良し!」と指で押さえて確認するように見直していますか。 【いじめの少なさ】 http://www.shinken.co.jp/topix/saizen/tokushoku19/

ネットで質問をしている間があったら、問題の1問や2問解けるはずです。 ちなみに早慶旧帝クラスを狙うなら県船以上が望ましいでしょうね。 (文才なくてすいませんm(_ _)m), 質問者様の住んでいる地域によっても違いがあるでしょうが、おおよそ8割以上、合格圏内であれば8割5分以上を目指すことですかね。定期テストが結構に変則的なようですが、全教科の満点の合計の80%ということですね。