| ヒ_  ̄   ̄|  | お気軽にフォローしてください。, 2020/09/17(木) 19:35:35.33 ID:8uxHPImhM.net, 2020/09/17(木) 19:36:06.14 ID:/EQ6gRWTp.net, 2020/09/17(木) 19:36:12.54 ID:Y1viPEhQ0.net, 2020/09/17(木) 19:36:27.32 ID:Cyox5w+ip.net, 2020/09/17(木) 19:36:31.32 ID:Nq9QzOh9M.net, 2020/09/17(木) 19:36:39.95 ID:92JkOKqU0.net, 2020/09/17(木) 19:37:05.51 ID:QYtGDRi/a.net, 2020/09/17(木) 19:37:17.42 ID:+PtLJ2720.net, 2020/09/17(木) 19:37:24.72 ID:E6Dg2DL2a.net, 2020/09/17(木) 19:37:25.28 ID:2Ggfgpd/0.net, 2020/09/17(木) 19:38:41.62 ID:Jfdwz9Zk0.net, 2020/09/17(木) 19:38:44.33 ID:uMbn0i2D0.net, 2020/09/17(木) 19:38:50.14 ID:KTQ4qxIzd.net, 2020/09/17(木) 19:39:04.31 ID:NR8t81BU0.net, 2020/09/17(木) 19:39:17.99 ID:q+R/5z1R0.net, 2020/09/17(木) 19:39:57.46 ID:P/01CUwUr.net, 2020/09/17(木) 19:39:59.24 ID:K+i64Zee0.net, 2020/09/17(木) 19:40:02.45 ID:hsSaWTz90.net, 2020/09/17(木) 19:41:58.31 ID:FhInBFcP0.net, 2020/09/17(木) 19:40:02.73 ID:mI5U5WMm0.net, http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1600338935/, 【画像】 「GoToで高い旅館に泊まったら、出てきた夕食がこれ。大失敗。明らかに時代遅れ」, 【悲報】会社をズル休みしたワイ、上司から『お前仕事休んで何モンストしてんの?』というLINEに震える. 横から見るか?』の主題歌であるDAOKOの楽曲「打上花火」の作詞・作曲・プロデュース・ゲストボーカルを担当[44]。楽曲は2017、18年を通してロングヒットを記録しBillboard Hot 100の2017年年間ランキングでは3位、2018年ランキングでは4位へランクインを果たした。また、2018年1月18日には同曲のYouTube上での再生回数が1億回を突破した[45]。, 7月21日、2013年に投稿された「ドーナツホール」以来3年9ヶ月の投稿となる「砂の惑星」をニコニコ動画とYouTubeにて公開[46]。本曲はVOCALOIDライブイベント「マジカルミライ 2017」のテーマソングとして書き下された。初音ミク生誕10周年を迎え賑わうニコニコ動画では、投稿から6日5時間19分で100万再生を達成。同サイトにおけるVOCALOID楽曲の最速100万再生達成記録を更新した[47]。, 11月1日、『Bremen』からおよそ2年1か月ぶりのアルバム『BOOTLEG』を発表[48]。過去のアルバムを大きく凌ぐ初動売上げを記録、オリコン、Billboard JAPAN、iTunesをはじめとする20を超えるチャートで初登場1位を獲得した。また、2017年のCDショップ大賞、翌年の日本レコード大賞でいずれも最高賞を獲得した。アルバムリリース日の11月1日から12月24日にかけて、ワンマンツアー「米津玄師 2017 TOUR / Fogbound」を大阪フェスティバルホールでの公演を皮切りに開催[49]。, 「米津玄師 2017 TOUR / Fogbound」の追加公演として2018年1月9日、10日にワンマンライブ「米津玄師 2018 LIVE / Fogbound」を日本武道館にて開催[50]。10日の公演ではダンサーの辻本知彦、菅原小春、『BOOTLEG』収録曲の「灰色と青」でコラボレーションを果たした菅田将暉がゲストとして出演した[51]。, 2018年3月14日に8thシングル「Lemon」をリリース[52]。表題曲はTBS系列ドラマ『アンナチュラル』の主題歌として提供された。TVドラマへ楽曲を提供したのはキャリア初のことだった[53]。「Lemon」は発売年内にフィジカル、配信にて累計200万セールス超を記録、Billboard JAPAN Hot 100の年間チャートでは単独1位を獲得[54]、2018年度最大のヒット曲となった。山田智和が監督を務めたミュージックビデオは6月12日にYouTube上での再生回数が1億回、12月までに2億4千万回、翌年2月9日には国内のMVでは初の3億回再生を突破した[55]。米津の手がけた曲が1億回再生を記録したのは今回で3度目であった。これにより日本人の作詞・作曲者による1億回再生達成回数が秋元康(作詞)を抜いて単独でトップとなった。同曲はSoftbank「白戸家ミステリートレイン『事件のはじまり+リョウマの事情聴取』篇」のCMソングに起用された[56]。, 2020年応援ソングプロジェクトに参加。小学生5人によるユニット「Foorin」の楽曲「パプリカ」をプロデュースした。, 7月15日、22日および8月5日の3回に渡り、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーがメイン・パーソナリティを務めるラジオ番組『鈴木敏夫のジブリ汗まみれ』(TOKYO FM)にゲスト出演。鈴木敏夫と共に宮崎駿監督について語り合った[57]。, 10月27日、28日に「米津玄師 2018 LIVE / Flamingo」を幕張メッセにて開催[58]。公演ではシングル「Lemon」および月末に発売を控える「Flamingo / TEENAGE RIOT」の収録曲が初披露された。, 10月31日、9枚目のシングル「Flamingo/TEENAGE RIOT」をリリース[59]。本作はフィジカル発売初週におよそ22万枚を売り上げ、オリコン週間シングルランキングにて、初登場1位を記録した。「Flamingo」はソニーワイヤレスイヤホン「WF-SP900」CM、「TEENAGE RIOT」はGATSBYのCMシリーズ「GATSBY COP」のテーマソングに起用された。前者には楽曲だけでなく自身も出演、曲のミュージックビデオを手がけた山田智和が監督する映像内でダンスを披露した。, 12月31日、第69回NHK紅白歌合戦に初出場[60]。故郷である徳島県内の大塚国際美術館からの中継で「Lemon」を披露した[61]。テレビ番組に生出演し歌を披露するのはこれが初めてだった[61]。, 1月19日から3月11日にかけて、自身初となるアリーナツアー「米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃」をアスティとくしまでの公演を皮切りに開催[62]。, 楽曲制作としては、菅田将暉の楽曲「まちがいさがし」のプロデュースを務め、「灰色と青」以来2度目のコラボレーションを果たした[63]。自身の楽曲では、6月7日公開の劇場アニメ『海獣の子供』へ主題歌「海の幽霊」を書き下ろした[64]。9月11日、10thシングル『馬と鹿』をリリース。表題曲『馬と鹿』は、7月7日より放送が開始されたTBS系 日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』の主題歌として書き下ろした楽曲[65]。また、当シングルよりレーベルをソニー・ミュージックレコーズから、ソニー・ミュージックレーベルズ内のSME Recordsに移籍した。翌年の4月に同曲のミュージック・ビデオの再生回数が1億回再生を突破した。, 2020年2月1日より、自身2度目となるアリーナツアー「米津玄師 2020 TOUR / HYPE」を開催していたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止により、同年3月11日以降の国内8公演、海外2公演の延期および中止が発表された[66]。, 2月3日、Foorinに提供した楽曲「パプリカ」の米津によるセルフカバーバージョンを配信シングルとしてリリース。, 3月16日、米津がかつて主題歌「Lemon」を提供した2018年放送のドラマ『アンナチュラル』の最終話オンエアからちょうど2年という事から、同スタッフチームによって製作された、同年4月より放送されるTBS系ドラマ『MIU404』の主題歌として、新曲「感電」を提供した事が発表された[67]。, 6月5日、同年8月5日に5thアルバム『STRAY SHEEP』をリリースする事を発表[68]。, 6月14日、「パプリカ」のセルフカバーバージョンのミュージックビデオの再生回数が1億回を突破した[69]。, 7月6日、5thアルバム『STRAY SHEEP』より「感電」が先行配信された[70][71]。同日、動画投稿サイトYouTubeにおいてチャンネル登録者数が500万人を突破し、日本のアーティスト史上初の快挙となった[72][73]。, 7月12日、4thアルバム『BOOTLEG』収録曲である「春雷」のミュージック・ビデオの再生回数が1億回を突破[74]。, 8月5日、5thアルバム『STRAY SHEEP』をリリース。また、この日より各定額制音楽配信サービスにて、ハチ名義の楽曲を含む全楽曲が配信された[75][76]。, 8月7日、フォートナイトのパーティーロイヤルで、8月7日(金)午後8時,8月8日(土)午前2時などに,バーチャルライブを行った[77]。, 8月13日、5thアルバム『STRAY SHEEP』が累積売上が102.2万枚となり、自身初のミリオンを達成した[78]。, 8月24日、4thアルバム『BOOTLEG』収録曲である「ピースサイン」のミュージック・ビデオの再生回数が2億回を突破し、これにより自身が関連するミュージックビデオの再生回数で2億再生を突破した楽曲は6作目となった[79]。, 9月23日、5thアルバム『STRAY SHEEP』が日本レコード協会”史上初”となる、配信開始月ゴールド認定を受けたことが発表された。, また、同作は日本レコード協会より2020年8月度ゴールドディスク認定にてCD正味出荷枚数100万枚以上で認定される「ミリオン認定」を合わせて受けている[80]。, 10月7日、 5thアルバム『STRAY SHEEP』が10月16日に韓国と台湾でも現地盤が発売されることが決定した[81]。, 11月14日、5thアルバム『STRAY SHEEP』収録曲「感電」のミュージックビデオの再生回数が1億回を突破。これにより、1億回再生を記録した楽曲は14作目の快挙となった[82]。, 米津は2009年より「ハチ」としてソロ活動を開始、おとぎ話のような物語性の色濃い楽曲がニコニコ動画上で若いユーザーを中心に人気を博した。メジャーデビュー以前は作詞・作曲・編曲だけでなく、ミュージックビデオやジャケットワークに至るビジュアルデザインまで自らこなしていた[83]。当時はDTMによる打ち込みが主体であり、ハチ名義で活動していた中期から、本人名義のアルバム『diorama』リリースのころには、下手をすれば不協和音になりかねないメロディラインやガチャガチャとしたリズム構成をしつつも、キャッチーさを損なわない音作りが特徴的であった[84]。楽曲に表れる独特のメロディーは、自分が快感を覚える部分が他人にとって独特である、つまり「自分の快感ポイントのお陰である」と語っている。その反面王道と呼ばれるポップな曲のコード進行も気持ちいいと感じるので、自分の作品の中でも取り入れたいとも語っている[85]。「作曲においては他人と同じことをしていてもしょうがない」というのは第一にあるという。当時ハチ名義で曲を生み出していたときは、実際にドラムで叩こうとすると腕が2本では叩けないフレーズが入っている。これは意図的なものではなく、本当のドラムがどのようであるかということを知らずにいた米津の知識の欠如によるものである。「そこからガチャガチャしたいろんな音を重ねた曲ができてもそれが従来のレコーディングでは行われないっていう認識もなかった」と公言している[85]。メジャーデビュー後はサポートミュージシャンを迎え入れてバンドサウンドでの楽曲制作にシフトし、兼ねてより念頭に置かれていた「大衆性に富んだJ-POP」の制作が活発となった[86]。「普遍的なものを作ることを軸に、日本人だからこそ、J-POPとして音楽を作りたい」と語っており、歌謡曲など先人が積み上げたものをひもといて、歴史に根ざしているものを取り入れて音楽に反映することを考えながら作業をしており、10代から50代の幅広い世代から支持されていることから「このやり方は間違っていなかったんだ」と語っている[87]。, 楽曲には文学、アニメや映画などの映像作品、漫画、テレビゲームなど、幼少時から学生時代に触れてきたものへのオマージュが度々取り入れられており、アルバム『BOOTLEG』のリリース前後から顕著である。, 愛聴しているミュージシャンおよび音楽グループとして、ASIAN KUNG-FU GENERATION、BUMP OF CHICKEN、The Cure、THE NOVEMBERS、People In The Box、RADWIMPS、ザ・ウィークエンド、スピッツ、椎名林檎を挙げている[88][89]。中でも影響を受けたバンドとして、BUMP OF CHICKENとRADWIMPSについて、インタビューやラジオ番組にて語っている[90][91]。また、RADWIMPSとは2015年に一度共演している[92]。, 中学時代は、当時の流行していたアジカンなど邦楽バンドの曲を聴き、18歳から19歳頃はトーキング・ヘッズのOnce In A Lifetime、カニエ・ウェストのStrongerなど多様な曲を聴いていた。特にヴァンパイア・ウィークエンドのデビュー・アルバムの収録曲のA-Punkは「スカスカでへなちょこな感じなんだけどメロディが綺麗で。必要な物しか残していない合理性に衝撃を受けた」とラジオで語っている[93]。, 音楽活動を始めた18歳の前頃に聞いた平沢進のMOTHERが、「人生を変えた一曲」であるとラジオ番組にて答えており、「平沢進の楽曲は聞いたことのない音楽性ですごく影響を受けた」と話している。「中でもこのMOTHERという曲は、本当に聴いた事ないような新しい音楽なんだけども、どこかに懐かしさ、郷愁感を宿している。そこには何か普遍的な何かがあると思った」、「ものすごいバランス感覚で成り立っている音楽だなと。自分の音楽でもバランス感覚を大事にしようと思えた」と当時の心境を話している。本人と接触は無く、会ってみたいかと言う質問に対して、「逆に、本当に尊敬する人には会いたくない」と語っている[94]。, また同じくボカロPであり、友人であったwowakaからの影響を公言しており、「ワールズエンド・ダンスホール」を聴いた際には食事が喉を通らなくなったとブログで語っている[95]。, 米津はメジャーデビュー以前、ハチという名義でVOCALOIDを用いた楽曲発表活動をしていた。その際自作曲のミュージックビデオの多くを自ら手がけていた。初期はマウスのみで描いたイラストレーションを用いており、動画に「マウス戦士」のタグが付与されていた。スキャナによってアナログイラストを取り込む手法の導入に際して「「マウス戦士」は今回で卒業です。」とのコメントを残している[110]。その後、ペンタブレットの導入によって、より精緻なイラストレーションを自ら描き下ろしたアニメーションビデオが用いられた。本人以外では、サークル「南方研究所」が「clock lock works」「WORLD'S END UMBRELLA」「ワンダーランドと羊の歌」「恋と病熱(米津玄師名義)」「砂の惑星」映像を手がけていた。米津玄師として活動を開始してからは、大半の映像は別の映像作家が手がけるのが主流となっている。, 米津は音楽活動と並行してイラストレーターとしても活動している。自身のジャケットワークデザイン、アニメーションによるミュージックビデオ、CDの購入特典、ライブグッズなどに自らのイラストレーションを用いて制作している。本人のSNSでは時折自作イラストや、タイアップに関連したファンアートなどが公開されている。, 米津は美術教員の免許を取得していた母親の影響で、幼児期から絵を描くのを好んでいたという[111]。それもあって音楽活動開始以前は漫画家を志していた[112]。初めて購入した漫画の単行本は『NARUTO -ナルト-』だった[113]。『BOOTLEG』収録曲の「飛燕」は宮崎駿の漫画「風の谷のナウシカ」をモチーフとしており、「Moonlight」の歌詞には冨樫義博による漫画「ハンターハンター」の名称が登場する。2018年11月には、コミックナタリーの「BEASTARS」の特集記事において、作者である板垣巴留と対談している[114]。, 米津は2013年にメジャーデビューし、翌年にアルバム『YANKEE』をリリースして以来ライブ活動を続けている。基本的にサポートメンバーを迎え入れたバンドスタイルでの演奏に徹しており、初ライブ以来メンバーはほとんど固定されている。ギタリストの中島宏士は小学生時代からの幼馴染で、ライブでのMCでは度々おどけた掛け合いを見せている[133]。, https://top.tsite.jp/news/j-rock/i/35923085/index, "...「よねづけんし」と読みます。知らない人は絶対読めないのでしょうがないんだけど、本名なんです。", "そんで「よねづけんし」って読むんだけど、もうげんしでも別にいいやと思ってるこの頃です。身長も188センチくらいあってびっくりされます。...", 米津玄師、カラオケランキングで1年間連続1位を獲得する新記録を樹立!「不思議な気持ちでいます」, 米津玄師「Lemon」300万ダウンロード突破!