To see this page as it is meant to appear, please enable your Javascript! 09月04日 23:55, [3] mixiユーザー 珍しい苗字の芸能人&有名人ランキングTOP100【2020最新版】 日本には30万種類以上もの苗字が存在すると言われています。その中には、珍しい読み方をするものや少数しか存在しないものも。今回は、珍しい苗字の芸能人や有名人をランキング形式でご紹介していきたいと思います。 385 view. [mixi]苗字も名前も漢字一文字 一文字姓・一文字名の有名人 俳優、歌手、スポーツ選手などなど、有名人で一文字姓・一文字名の方の名前をあげてみましょう。 ※ただし、千秋さん、優香さん、乙葉さんなど。姓と名に分かれていない名前は対象外でお願いします。 mixiユーザー 近頃はツイッター、Facebook、Instagram、LINEなどSNSがだいぶ生活に浸透してきたために、本当の名前とは別に専用の別の名前を持つ人が増えてきました。, 本当の名前の苗字は殆どの場合選べないわけですが、そうした新しい名前は好みのものを選べるよね!という事と、, あとは「偽名」というとイメージが悪いですが、特に女性に関しては自分の人生に関わってくるお子さんが居たり、そもそも自分も女性ですから、身の安全、子の将来の保全のためにも今後はそうした「新しい名前」をむしろ積極的に使っていくのがいいのかな?というところで今回は一文字の可愛い、カッコイイ、珍しい?キラキラな?苗字の提案をしてみたいと思います!, まずは人口の多い順に一文字苗字のベスト20を発表!やはり20位に入る名字の人は人生で1度はあったことがある感じです!こうしてみると1文字の姓って結構あるんですね!全国で確認されている人数と最も多く存在する県名を調べてみました!, 一文字苗字の堂々第1位を飾ったのは林さんでした!1位の理由として、全国的にどこでもその風景が存在しそうな素朴な名前であると同時に、色々な読み方が存在することも要因の一つかもしれません!, 一文字苗字の第2位を飾ったのは森さんでした!やはり、「森さん」も多い理由として、1位と同様の要因が見られますね。ちょっと困りそうなのが、「森」と書いて「はやし」さんと読むのは、かなりややこしいですね(笑)!, 一文字苗字の第3位を飾るのは原さんでした!ベスト3は全国的によく存在しそうな風景の名字ということになりそうですね。, 次に一文字苗字の第4位~10位を見ていきましょう♪こちらもまだまだやっぱり一度は出会ったことのある名前がいっぱいですね。ベスト3に比べてだいぶバリエーションが出てきます!, ●読み方:(あずま・あづま・あず・ひがし・とう・こち・ひがしこくばら・あがり)さん, 何となくですが、やはり、人口が多い苗字の人は生命力が強い印象がするのは私だけでしょうか(笑)??, 「一(いち・にのまえ・よこいち・はじめ・かず・いちもんじ・ひともんじ・かずと・でかた)」さん, 土地や家ともども栄えることを願って名づけられたもの。あらゆる品物を扱うという意味の屋号の場合もある。, 数字が入る苗字はかっこいいとかかわいいというよりも、なぜか「お金持ち」なイメージになります。, 「福(ふく)」さん、「神(かみ・じん・かなえ・しん・こう・みわ・こお・かん)」さん、「仏(ほとけ)」さん、「鯛(たい)」さん、「祝(いわい・しゅく・つう・しゅう・のり・のりと・はじめ・はふり・よし・ほうり・ほほり・ほり・ほお)」さん、「喜(き・よし・きい・きべ)」さん、「嬉(うれし)」さん、「寿(ことぶき・とし・としなが・ひさし・じゅ・しゅう・す)」さん、「祭(まつり・さい)」さん、「天(てん・あま)」さん、「楽(らく・ら・がく・うた)」さん「徳(とく)」さん、「豊(ゆたか)」さん、「吉(よし・きち)」さん、「恵/惠(めぐみ)」さん、「栄/榮(さかえ)」さん等, 食べ物や生き物の苗字の人もいらっしゃるのだそうです。生活でいろいろややこしそうですが、何だか忘れられない個性的な名字になっていいですね!, 「魚(さかな)」さん、「鱧(はも)」さん、「鯖(さば)」さん、「蜆(しじみ)」さん、「鰯(いわし)」さん、「鰹(かつお)」さん、「蛤(はまぐり)」さん、「鰆(さわら)」さん、「蛸(たこ)」さん、「鯨(くじら)」さん「亀(かめ)」さん等。, 「鶴(つる)」さん、「龍(りゅう・たつ)」さん、「辰(たつ)」さん、「鴨(かも)」さん、「鳩(はと)」さん、「鳥(とり)」さん「鷺(さぎ)」さん、「鷹(たか)」さん「蝶(ちょう)」さん、「蝉(せみ)」さん等。, 漢の時代の光武帝の子孫と伝わるスゴイ名字。中国ではカラスは太陽の化身として崇められていたっていうからね。日本でも八咫烏(やたがらす)は神様の遣いだもんね。, サギさんとカモさんっていう名前が揃ったら、何となく会話がややこしいですね。「鴨」さんは奄美の有力家系だったそうですよ!, 「熊(くま)」さん、「馬(うま・ま・ば)」さん、「牛(うし・ぎゅう)」さん、「鹿(しか)」さん、「猪(いのしし・いの・しし)」さん「猿(ます・ませ)」さん、「申(しん・すう)」さん等。, 2019年のの干支である「猪(いの・いのしし)」さんは全国に約820人程いらっしゃるようですが、「亥」一文字の名字はまだ確認されていないようです。, 「甲(かぶと・こう・しん・はじめ・よろい・きのえ・きね)」さん、「乙(おつ・おと・きのと)」さん、「奥(おく・ふかし)」さん、「夫(ふ・ぷ)」さん、「物(もの)」さん、「紙(かみ)」さん、「布(ぬの)」さん、「草(くさ・したがき)」さん、「土(つち)」さん、「水(みず・すい)」さん、「板(いた)」さん、「家(いえ)」さん「太(ふとり)」さん、「王(おう)」さん、「上(うえ・かみ・かど・じょう・のぼる・こう)」さん、「殿(との)」さん等。, 一文字苗字 「目(め・さがん・さかん・さっか・しゃがん・もく・さつか・さがみ・めっき)」さん, 個人的に、上さんが領収書をもらう時と、甲さん、乙さんが契約書交わすときにどうするのか気になりましたw, 「一(いち・にのまえ・よこいち)」さん、「井(い)」さん、「猪(いの・いのしし)」さん、「乾(いぬい」さん、「庵(いおり・あん・いほり)」さん、「祝(いわい)」さん、「鰯(いわし)」さん、「今(いま・こん・きん)」さん、「伊(い・いは・いい)」さん、「磯(いそ)」さん、「家(いえ)」さん、「泉(いずみ・いづみ・みなもと・せん・ずみ)」さん、「石(いし・せき)」さん、「岩(いわ・いわお)」さん、「院(いん)」さん、「板(いた)」さん、「生(いけ・せい・はえ)」さん、「印(いん・しるし)」さん、「勇(いさみ・ゆう・いさむ)」さん、「糸(いと)」さん等, 沖縄と記載しましたが、一文字の苗字は同じ南でも、どうやら鹿児島県の中の奄美諸島が多いようです。奄美諸島出身者には特有の苗字で一字姓が多く存在するそうです。, 薩摩(島津)藩がこの地を支配していた頃、奄美では奄美島民を識別、管理するために『一字姓』、沖縄では『三字姓』が強要されたんです。年貢を出した人を、簡単に識別するためです」とガイドさんが説明した。 だから当地には、「幸」「文」「龍」などという姓が多いのだという。そういえば、沖縄の三字姓も思いあたる。, 「朝(あさ)」さん、「与(あたえ)」さん、「当(あたり)」さん、「中(あたり)」さん、「泉(いずみ)」さん、「祈(いのり)」さん、「祷(いのり)」さん、「潤(うるい)」さん、「円(えん)」さん、「興(おき)」さん、「屋(おく)」さん、「押(おさえ)」さん、「文(かざり)」さん、「且(かつ)」さん、「加(くわえ)」さん、「健(けん)」さん、「栄/榮(さかえ)」さん、「里(さと)」さん、「実(さね)」さん、「積(せき)」さん、「平(たいら)」さん「常(つね)」さん、, 「貞(てい・さだ)」さん、「徳(とく)」さん、「直(なお)」さん、「昇(のぼり)」さん、「福(ふく)」さん、「太(ふとり)」さん、「恵/惠(めぐみ)」さん、「基(もとい)」さん、「森(もり)」さん、「豊(ゆたか)」さん、「義(よし・ぎ)」さん、「吉(よし)」さん、「芳(よし・ふさ)」さん等, 本土では、このように書くと、「ひがし」とか「あずま」と読みます。ところが、沖縄では「東」とかいて「あがり」とよみます。, ちなみに、「東」のように漢字一文字の苗字は、沖縄本島ではなく、奄美地方に多く見られます。ですから、一文字の苗字を見たら、沖縄本島の言葉や文化とは違うということに気を付けると、初対面でも会話が弾みます。, 「柊(ひいらぎ)」さん、「桜(さくら)」さん、「梅(うめ)」さん、「桃(もも)」さん、「菊(きく)」さん、「蘭(らん・あららぎ・あらき・あららき)」さん、「楓(かえで・もみじ)」さん、「杏(あんず・からもも)」さん、「董(すみれ・とう・と・どう・とん・どん)」さん、「椿(つばき)」さん、, 「桂(かつら・けい)」さん、「藤(ふじ・とう・かつら・かずら)」さん、「蓮(れん・はす・はちす)」さん、「橙(だいだい・とう)」さん、「松(まつ)」さん、「柳(やなぎ)」さん、「梓(あずさ・しん・あづさ)」さん、「桐(きり・ひさ)」さん、「樫(かし・かたぎ)」さん、「橘(たちばな)」さん、「梔(くちなし)」さん、, 「梨(なし・さわらぎ・みずき)」さん、「葛(くず・かつら・かさい・つづら)」さん、「芹(せり)」さん、「欅(けやき)」さん、「葉(よう・はとりべ)」さん、「華(か・はな)」さん、「花(はな)」さん、「莟(つぼみ)」さん、「蔀(つぼみ・しとみ・しもと・しどみ・ひとみ・つかさ・とべ・おおい)」さん、「果(か)」さん、「実(みのる・みのり)」さん、「樹(たつ・じゅ・いつき・うえ・き・うえき)」さん等, 植物系の名前は何だかそれだけで可愛らしいですね♪梔(くちなし)さんという苗字があるなんて初めて知りました!, 「星 (ほし・せい)」さん、「光(ひかり)」さん、「輝(てる)」さん、「潤(うるい・うるい・うるう・じゅん・うるる」さん、「色(いろ・しき)」さん、「美(び・み)」さん、「麗(れい・うらら)」さん、「鈴(すず・れい)」さん、「聖(ひじり)」さん、「銀(ぎん・しろがね)」さん、「飴(あめ)」さん、, 「蝶(ちょう)」さん、「叶(かのう・かない・かなう・かなえ・かの・かのお・よう・いえ・きょう・やす)」さん、「香(こう・か・かおり)」さん、「舞(まい)」さん、「彩(あや)」さん、「雪(ゆき・すずき・すすぎ・すすき・きよし)」さん、等, 「音(おと)」さん、「糸(いと)」さん、「布(ぬの)」さん、「紙(かみ)」さん、「芳(よし・ふさ)」さん、「文(かざり)」さん、「祈(いのり)」さん、「祷(いのり)」さん、「鍵(かぎ)」さん、「絹(きぬ、けぬ)」さん、「織(おり・あがた・おだ・はとり・はとりべ)さん、「容(よう)」さん、「湊(みなと)」さん、「恵(めぐみ)」さん等, 「工/巧/匠(たくみ)」さん、「鳳(ほう)」さん、「龍(りゅう・よん・たつ・たき・りょう」さん、「勇(ゆう・いさむ・いさみ)」さん、「力(ちから)」さん、「海(うみ・かい)」さん、「圷(あくつ)」さん、「直(なお)」さん、「昇(のぼり)」さん、「基(もとい)」さん、「義(よし・ぎ)」さん、「皇(すめらぎ)」さん、「神(じん・かみ・かなえ・しん・こう・みわ・こお・かん)」さん「巴(ともえ・はもん・ば)」さん、, 「秦 (はた・はだ・みな・みなと・たい・しん・じん・ちん・しんの)」さん、「言(げん)」さん「城(じょう・しろ・たち・たて・きづき・ぐすく・きずき)」さん、「道(みち)」さん、「郷(ごう・ごお・きょう・さと)」さん、「剛(ごう・こう)」さん、「仁(じん・にん・ちん)」さん「陣(じん)」さん、「臣(おみ)」さん、「兵(ひょう)」さん、「京(きょう・かなぐり・きょお・けい・みやこ・みさと・かなどめ・かなじり・からぐり)」さん、「所(ところ)」さん等, 「井(い)」さん、「尾(お)」さん、「紀(き)」さん、「小(こ)」さん、「古(こ)」さん、「志(し)」さん、「瀬(せ)」さん、「 野 (の)」さん、「喜(き)」さん、「 記 (き)」さん、「伊(い)」さん、「 与(よ)」さん、「 区(く)」さん、 「田(た)」さん、「津(つ)」さん、「都(と)」さん、「那(な)」さん、「場(ば)」さん、「 穂(ほ)」さん、「 湯(ゆ)」さん等。, 一文字の苗字でもこんなにたくさんバラエティーに富んだ候補がたくさん出てくるとは思いませんでした!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, Sorry, you have Javascript Disabled!