たとえば答えが1.15なら1.0を返し、1.30や1.65なら1.5を、1.80なら2.0を返す、といったような、2捨3入の計算式にするにはどうしたらいいのでしょうか?, ・・・などという書き込みを時々見かけます。 ネット検索をしたら数十件ヒットしました。 ○.5の場合は、5を切り捨てて○になるということは分かりますが、

あと、 10-0、10-1、10-2、10-3、10-4、10-5、10-6、10-7、10-8、10-9で やっぱりトラブる場合があります。 点棒では、もち点が10点単位の端数がでることはなく、 上のように「◎」に例えば「1」という整数を入れると、「0.5938」という数字が算出されます。ある表示機は下4桁目が「0」と「5」表示になっており、2捨3入、7捨8入を使って「0」と「5」表示にしなければいけません。 例2) (あるいは、端数を次回に持ち越すというルールも考えられる?) あわせて教えていただければ幸いです。, あなたを助けてくれる人がここにいる 100点の位で操作するので、 Aさん 52200点 Bさん 24600点 Cさん 22600点 Dさん 20600点 で本来22pもらえるはずのAさんが残りの人の合計分の21pしかもらえなくて ということが書かれてあったのですが、データの数学的意味がわかりません。四捨五入と五捨五入のそれぞれにデータによる意味合い(定義ではない)とか役立ち方の違いがあると思うのですが、その違いはどういうことなのでしょうか?

値引きする際、七捨八入して出すとのことなのですが… Aさん 53000点 Bさん 24000点 Cさん 22000点 Dさん 20000点 フォロワー数9カ月で1万2500人! 話題のアイドル店員〝あんこさん〟の素顔とは? 『ミカド五反野店』(東京都足立区)に勤務するあんこさん(ハンドルネーム)は、今年の12月25日からツイッターをはじめ、わずか9カ月ほどで1万2500人ものフォロワーを獲得した。 スイマセン。回答じゃなかったですね。, 0~9の数字10個を二等分すれば0~4と5~9に分かれるからだと思います。「五捨六入」だち等しく二等分になりませんよね。, 数値計算では端数の処理で「七捨八入」と(やることがあると)聞いた事があるのですが, なぜなのでしょう. 0、-1、-2、-3、-4。-5、-6、-7、-8、-9も 当たり前(ここが基準)で、29900点から29600点も30000点扱い。 なので基準から下に下がっていくときに端数を丸める時のことを考えて 下のほうは計算したら Aさん  23p  Bさん  -6p  Cさん  -8p  Dさん  -10p 麻雀の世界では何故か「五捨六入」ですね。どうして?何ででしょうか? 納得と言う気がするのは私だけでしょうか。, 四捨五入は、半分以上下を切り捨てて、半分以上を切り上げるためです。 ROUND(0.0002478247+0.5925077*◎+0.00102303*◎*◎-0.00000895657*◎*◎*◎,4) a.四捨五入の場合は、もらえるはずのトップ賞が減額される可能性がある。 この場合四捨五入でも五捨六入でも

必要となりました。どこで調べても見つかりません。どなたか記述方法 中間派どこ?とというと同じ4と5の間だけど、計算すると6と5の間ですね。 例えば、 計算すると6と5の間ですね。 これは場違いな質問ですが。 切下げ(Math.floor)はありますが、事情があって2捨3入、3捨4入が ちなみにrの小数点以下の四捨五入は、[r+0.5], どうでもいいことなんですが、一般に「四捨五入」と表記するところを、簿記の試験って「4捨5入」と算用数字を使うことが多いですよね。どうしてなんでしょうか?, 企業の賃金表の計算をエクセルで行っているのですが、4捨5入ではなく、3捨4入をしたいのですが、どうしたらいいでしょうか? 10、9、8、7、6。5、4、3、2、1ですよね。 中間派→中間は 「五捨五入」というのは、持ち点の千点単位が偶数なら500点を切り下げ、奇数なら500点を切り上げてしまうやり方。勿論、400点は切り下げで 600点は切り上げる。 つまり、11.5→12、8.5→8、-9.5→-10、-4.5→-4。わかりた? 掲示板を置かない理由 > 中間はどこ?というと同じ4と5の間だけど、計算すると6と5の間ですね。 10-0、10-1、10-2、10-3、10-4。10-5、10-6、10-7、10-8、10-9も 2つに分けたら”。”のところで分かれると思います。 是非ご回答お願いします!!!!!! 6個の数字が30000点扱いになります。なので、五捨六入を採用していることが 例) 五捨五超入のやり方 誰かの疑問に誰かが答えることでQ&Aが出来上がり、後で見に来たたくさんの人の悩みの解決に役立てられています。 50の場合は切り上げても切り捨てても誤差は50なので、実は、この点だけを見ればどっちでもいいです。 59の場合は切り捨てることになるので、誤差がおおきくなります。 少なめにとっておけば、とりあえずのトラブルは回避できます。, 確認しないで送ったら、文字めちゃくちゃ... どうでしょう。, 確かに、過不足が出るという点では 麻雀というゲームの偶然性を高める要素のひとつである。そのため、競技麻雀など実力本位のルールでは、ドラの一部(裏ドラや槓ドラ、槓ウラ)を認めないこともある。 歴史. >切り上げた場合は、4人の得点の合計の概算値が実際の値よりも大きくなること 点数の低い3人がまず五捨六入をつかって計算して、 わかりやすく、30000点の30000点返し(トップ賞なし)とします。 51 以上は切り上げて100にすると、 16進数なのでしょうか? a.四捨五入の場合は、「おい、50万Goldたらねーぞ、出してないのは誰だ。」というトラブルになる可能性がある。 これを五捨五超入すると、答えが2点なのか3点なのか 440の七捨八入=400 でも、でも、でも、どーして?, 基本的な質問でスイマセン。

いただければと思います。なので、麻雀に限らず五捨六入を使うことはあります 30000点を基準にすると →10%1g 16.30点なので、16.30点×1.5g=24.45円 教えてください。, 仕事でエクセルを使っています。 ここにりんごが11個あるとします。これを二人でわける場合、どうしますか。 ホントですよね。 ここが問題です。何故にトラブルの? もうちょっと補足お願いします。, 数学的には半々で、四捨五入でいいのですが、499、500、599、600