今回も太い声と声量で、さまざまなナンバーを歌われていましたが、そのために惜しまない努力もされていると思います。, 進化し続け極めようとしている姿は、無言でも共演者に伝わるでしょう。 1部−「星の王子さま」になった操縦士(パイ ロット) くりすちゃんは黒い大人っぽいレースのワンピースが似合っていて、映像等で見るより大人びていて可愛かったです。活発な山岸尚美役は、くりすちゃんに似合いそう。歌えるということが何より強み! お読みいただきありがとうございます!! 2階からだと〜全体が良く見えるのでオススメ とてもうれしいことです。 !』, ミュージカル・ファンタジー 『サン=テグジュペリ』−「星の王子さま」になった操縦士(パイロット)− 作・演出/谷正純, [解 説] アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリが遺(のこ)した「星の王子さま」は、全世界 の子供たちに、そして子供の心を忘れない大人たちに、今でも愛され続けています。厳格 なフランス貴族の家に生まれながらも、操縦士(パイロット)として、作家として天空を 飛び続け、空の彼方に消えて行ったアントワーヌ。彼とその妻コンスエロ、中米マヤ族の 血を引く妖艶で情熱的な妻との愛情を軸に、アントワーヌの心の世界「星の王子さま」が ファンタジックに絡み合い、純真な心の美しさを描くミュージカル。, [解 説] ラテンの世界をテーマに、花組トップスター蘭寿とむの魅力を存分に引き出す、男っぽ さと大人の色気を前面に出した、情熱的なショー。真夏に相応しく、熱く刺激的に華やか に展開します。, キラキラを求めて♪ 耽美、美麗、妖艶なモノが大好き 舞台の感想や旅行、日々のキラキラを綴ります。 5年後、10年後なりたい自分に なるための 初めの一歩を。. 今晩8時より放送の’12年花組・蘭寿とむさん主演「conga! サンテグジュペリの優しいメッセージが心に響き渡り クリエ クラブセブン8th→こちら 最後に銀橋でコパ・カバーナ 舞台 conga!! 日比谷の東京宝塚劇場にでほぼ毎日、月替わりで違う組が公演してます!, もちろん宝塚のキラキラ感はMUSTアイテム 2012年10月28日UP 宝塚宙組 銀河英雄伝説感想→こちら 蘭寿さんも元花組トップの順みつきさんそっくりですが、順さんも雪組が一番長かった方なのですよね。, めめ様 元気がもらえたよん!, 会場から出るときにねぇ〜 !」の感想色々です。 花組「サン=テグジュペリ」初日を観てきました。2012年9月15日花組「サンテグ~」2度目を観て。(ショー「conga! 1部−「星の王子さま」になった操縦士(パイ ロット) シンガプーラ歌手 久城あす

ガート・ボニート客席から登場!

!』 2012年10月5日(金)13時30分開演 2階S席センター. 整列しながら並んで出待ちをしていらっしゃるのを見るの〜 !』は花組「CONGA」を思い出すショーでした。だいもんの悪っぽい風味もとっても好き!!感想タイト 'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, 'script', 'twitter-wjs'); 名作とうたわれる「凱旋門」。観てまいりました。 黒塗りなんてありましたあ?? この時代に『チェ・ゲバラ』を上演する、宝塚の懐の深さはスゴイです。, 以前から確かなメッセージ性のある舞台をつくろうとされている原田諒先生の情熱が、この作品ではさらにアップしているように感じました。 9月観劇de一言感想→こちら 感動♪ 2部− 『CONGA(コンガ)! !」の事等)花組「サンテグジュペリ」の千秋楽の映像を観ました。 千... 新しいスタートを切る星組の“新しい時代への始まり”となるショー。 凱旋門と夕陽、パリのカフェ、ブローニュの森、バカンス、映画のような風景というのも楽しみ... 夏が忙しくなる『壮麗帝』ライブ配信、『FLYING SAPA -フライング サパ-』日生劇場で♡, お化粧上手な方多数…大劇場千秋楽『WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-』感想. 蘭とむさんの「CONGA」の再演も候補に!!!. それでもなお、努力を重ねる一生懸命さに賛辞を♪, 『大切なものは目に見えない』という だいもんがトップになってから雪組が燃えている!!代々雪組は綿菓子のようなふわふわな印象。黒塗りなんてありましたあ??『Gato Bonito! いつも応援してくださってありがとうございます。, 星組『霧深きエルベのほとり』『ESTRELLAS(エストレージャス) ~星たち~』. ワクワクドキドキ〜楽しみです☆彡, 関係者の皆さん そしてその情熱を受け止めて舞台の役として成立できるのは、芸歴35年のリアリズムの男役を追求し続けている轟悠があってこそ。, お恥ずかしながら、私はチェ・ゲバラについて、あまり詳しくありませんでした。(私に教養がないだけかもしれません) 観たかったです!

夢って本当に観れるんですねえ… 第一印象は、新トップコンビの並びがとても自然で 幻の如く散る刹那の美☆彡 心からの感謝を♪, 関連記事 下級生の音くり寿さんが、あきらさんと一緒に観劇していたのは、もしかして山岸尚美?と勝手に妄想してしまいました。 私は雪組は音月さんのおとなしい印象があったので、のぞ様になってガラリと変わったと思ったんです。 不思議ですね。 宝塚やOSK,ミュージカルなど観劇感想など、感動とつっこみの記録を残します。(昔の記録は「淡白たからずかん」hp日記参照)*当ブログの全ての文章の無断転載をお断りいたします。 「ル・パラディ」真飛さんサヨナラ公演もこんな感じでしたね。 タカラジェンヌが素晴らしい☆彡 これも現雪組のいい味が随所に出ていますね。男役の層が厚いです。個性も違って頼もしく感じます! ポスター出ました~ まさに非日常を楽しむ素敵なエンターテイメント かっこいい娘役というか、もう男役の香りがする…

雨の日も、暑い日も〜お疲れ様でゴザイマス☆, おぉ〜来年は宝塚100周年だぁ〜♪ !』は花組「CONGA」を思い出すショーでした。 !」の事等)花組「サンテグジュペリ」の千秋楽の映像を観ました。 花組育ちなのに、雪組トップの中でも生え抜き中の生え抜きトップのお二方の血を感じます。 にほんブログ村

人間愛を貫いた男不屈の精神と高い理想が話の筋です。 『Gato Bonito! 彩風咲奈さんにも黒塗りが合う~と思いました! 背景も絵画のようで、前回の画像より物語が見えるような。 そしてその朋友カストロを風間柚乃くんが好演したのをはじめ、各々の個性が炸裂した徹底した作り込みで、流石芝居の月組、とてもパワフルな舞台で、良作だと思いました。, 何より、原田諒先生の作・演出が見事! 妻との愛の物語の2つを上手くミュージカルにまとめてあってねぇ〜, あぁ〜宝塚の安定感だから出来るなぁ〜と 初回の画像は... こんにちは。 各組のトップスターには、とてもできない技量であり、それまで積み重ねてきた男役として経験値と技量とセンスがあるからこそだと思います。, その強烈な個性とロマンティシズム、そしてあえて困難な道を選び進み続けるゲバラの高潔な生き様は、轟悠にも通じるものがある。舞台生活35周年を迎えた今なお進化し続ける稀代の男役。ゲリラものと言う宝塚歌劇とは対極にある題材を具体化できるのも彼女の存在があればこそ。男役という虚構の存在と轟悠の追及するリアリズムをどのようにブレンドし宝塚男役の限界に挑戦できるか。, 轟さんは「役として孤高の存在」を演じながらも、違和感なく若い共演者の中に溶け込んで演じています。 雪組トップ、汀夏子さんや杜けあきさん、宝塚のイベントで歌を拝見したとき、すごいパワーを感じました。 そうなの〜何気に〜毎月宝塚観るのに !」の事等)花組「サンテグジュペリ」の千秋楽の映像を観ました。 華やかな衣装と銀橋ですごく豪華ですー。 そういう面でとても意義がある働きをされていることを、あらためて感じました。 2018/8/10 黒塗りショーの代名詞のような「ノバ・ボサ・ノバ」の初演は雪組ですよ! 『conga(コンガ)!

きいちゃんって、男役ですよね!?目が。 コパ・カバーナの曲いいなー♪, すばしっこい猫

!』 作・演出/藤井大介 [解 説] ラテンの世界をテーマに、花組トップスター蘭寿とむの魅力を存分に引き出す、男っぽさと大人の色気を前面に出した、情熱的なショー。真夏に相応しく、熱く刺激的に華やかに展開します。 「はっ」とか掛け声使ってこれからもっとこんなダンスが観たい!, 紫と黒の衣装フィナーレ素敵です。 (2012年・花組・宝塚大劇場) 第一夜 満天の星空の下、大勢の男女がコンガのリズムにあわせて祈りを捧げる中、世にも美しく妖しい巨大な蘭の花から、リズムの神ディオス・デ・コンガ(蘭寿)が誕生する…。

『サン=テグジュペリ』 組に所属しない専科があり、それぞれの組みにトップスターがいるの

ジョンレノンに「世界で最も格好良い男」とに言わしめた、チェ・ゲバラの生涯を知る機会を与えてくれた宝塚に感謝しています。, 轟さんは71期生、今年舞台に立って35年を迎えられました。 蘭寿とむさんは花組と宙組の方なのに、その影響を多大に受けている望海風斗さんはまさに雪組そのもの。 感想を書いてないのは〜 まるで舞台に包まれてるような感覚で不思議デシタ♪ 「蝶よ〜花よ〜」お花畑のようなお耽美な世界でゴザイマス☆, むしろ〜タカラジェンヌの名前が読めず、覚えられず(T_T) 望海風斗さんは且つての雪組トップ、汀夏子さんや杜けあきさんにとても良く似てらっしゃいます。 『サン=テグジュペリ』

「星の王子様」のストーリーと

轟さんが着れば戦闘服も粋な衣装となり、その着こなし一つも共演者の参考になっているようで、「ナウオンステージ」の話からも伝わってきました。, 轟悠さんはただ宝塚に理事として君臨されているのではなく、「宝塚の枠」にチャレンジしている「男役」と言っていいと思います。 輝く程のオーラを放ち そして共演者の熱量が増し、それぞれが役をよりいきいきと演じていることを感じます。 場末のタンゴクラブ。 CONGA〜梨花さんは大好きです〜キラキラで素敵☆彡 人間愛がテーマの舞台も深いものが伝わってきます。, 月曜日は花組のお稽古がお休みだったようで花組生が観劇にいらしていました。 癒される夜でありました。. 宝塚, だいもんがトップになってから雪組が燃えている!!

ここ最近観たどのレビューよりも楽しくて〜

熱っちゅい♪, 激しい猫 観た後〜とっても夢心地♪♪, 休憩の後〜2部レビュー! この日は41番でまさにセンターど真ん中! 前方の特等席でご覧だったのは、 高翔みずきさん、瀬戸かずやさん、航琉ひびきさん、音くり寿さん。 だから宝塚はやめられない。 その作者のサン=テグジュペリの生涯 2部− 『CONGA(コンガ)! 「革命は大いなる愛がないと成功しない」今回描かれているのは、人間愛。

私は婆さんファンなので、雪組のイメージはむしろ「熱い」「オラオラ」な組ですよ! 宝塚自体がチャレンジャ的な要素ももっているのですね。だからこそ105年間続いてこれた。, 今回は天紫珠李演じるアレイダ・マルチとの結婚に至る恋愛の部分などは、サラッとしか描かれていません。 まなはる、煌羽、沙月、笙乃さんの上級生コンビのダンス。 おめでとうございます〜 宝塚ファンの親友サマから毎回教えてもらってます(笑), 2階のS席センターがお気に入り 松井るみさんの舞台装置、最新鋭の映像技術も採り入れられていて素敵でした。 パワフルビートに乗せてギラギラレビュー♪ ああ、熱い熱い雪組のショーが素敵です。

スピーディーに話が展開して、休憩時間をを除いた2幕2時間もとても短く感じられ、惹きつけられました。, 宝塚には「政治色」はタブーのようなところがありますが、真っ向から取り組んでチェ・ゲバラの理想と信念が深く訴えられ、現在の世界情勢のあり方、各個人に問いかけを与えてくれるものでした。 サバンナ、アフリカンのダンス が…

本当のリアルな世界では『チェ・ゲバラ』は、演じられないものだと思います。

だいもんの悪っぽい風味もとっても好き!!, 大きなピアノとアメリカンカールの朝月希和ちゃんが可愛い場面。 きいちゃんのダンスに注目!

OSK歌劇団 JUJU感想→こちら オーシャンズ11(13年宝塚花組公演)の配役、感想、初姫さあや退団公演; ラスト・タイクーンハリウッドの帝王、不滅の愛(宝塚花組)の配役と公演感想; ファントム(11年宝塚花組公演)の配役、感想、蘭寿とむ … 今夕6時より放送の’12年花組・蘭寿とむさん主演「conga!!」の感想色々です。花組「サン=テグジュペリ」初日を観てきました。2012年9月15日花組「サンテグ~」2度目を観て。(ショー「conga! 2部− 『CONGA(コンガ)! 愛だわ〜愛よねぇ〜♪素敵♪ 黒髪、黒塗りで、こんなにカッコイイ夢の方々… 間奏曲な感じで箸休めで素敵!, 楽しい猫 白黒鍵盤ロケットに展開も可愛いです!, しなやかな猫 猫の体温って何度ですか??でした。 !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)? ピタッと揃ったフォーメーションに激萌えです(笑), 脚本がとっても良かったかも♪ Follow @takarazuka_kiko なんてね〜寝言を言ってみたり(笑), 宝塚歌劇団とは女性のみで構成され ポチッとバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪ 東京宝塚劇場 ミュージカルファンタジー 春妃うららさん、峰果とわさんたちは違うエリアでした。, 来年1月5日から同じドラマシティで瀬戸かずやさん主演の『マスカレード・ホテル』が上演予定です。 ちなみにタカラジェンヌは全員未婚♪, 花(はな)・月(つき)・雪(ゆき)・星(ほし)・宙(そら)の5組 お芝居とレビューの2部構成で上演されることが多いかな これ、下手のお客様喜ぶんじゃないですか? 2018/8/10 元気と笑顔をありがとう キラキラドレスと大きな羽を背負ってのレビューで有名 とにかく、この場面だいもんかっこいいなー。, 猫祭り

さて、きましたッ!コンガです!!! ラテン系の情熱的なショーでございます。これは熱かった! パンフレットにはラテン・パッショネイト、男らしさと大人の色気、などと紹介されていますがそれを裏切らないラテーンでパッションでセクシーなショーでした。 『壮麗帝』のライブ配信が決まりました。

サルトルに「20世紀で最も完璧な人間」と言わしめ このような舞台は、宝塚が虚構の世界だからこそで、「政治色」はうすまり、「愛や理想」に転換されるような。(私の考え方であり異論があるかもしれません) 宝塚一筋に、「宝塚の男役」であり続けることを愚直なまでに追求し続けていらっしゃいます。 『チェ・ゲバラ』のベレー帽と髭に覆われたポスター画像でも、宝塚の男役像とはかけ離れた風貌を自分のものとして撮影された完璧なビジュアルでした。 ポスターのインパクト以上に轟悠さんがゲバラそのものの、濃厚なリアルな男役でした。 が、元祖オラオラだったとは… この日のアドリブ… 代々雪組は綿菓子のようなふわふわな印象。 毎回〜ファンクラブの方々がちゃんとお行儀よく 宝塚の感想&レポをBlogに書くのは初めてかも そうなの〜何気に〜毎月宝塚観るのに 感想を書いてないのは〜 既に生活の一部になっているから?? なんてね〜寝言を言ってみたり(笑) こんな時期に配役が決まっているわけでなく、私の単なる妄想ですので、あしからずご了承ください。, ここまで読んでくださってありがとうございます。 慈しんでいるようで... 『f f f -フォルティッシッシモ-』 !』, 宝塚の感想&レポをBlogに書くのは初めてかも 雪組で黒塗り??と驚いたくらいです。もっともっとこれからも雪組で熱風のような暑さを感じたいです。 休憩入れて3時間の公演、オケピがついてるので生演奏♪ キラキラ補給の為に毎月一回の観劇は欠かせません(笑), まさに夢の世界!! 既に生活の一部になっているから?? 大切なものは目に見えない→こちら, ミュージカルファンタジー 土日公演であれば更に多くの方が観れたのだと思います。 これって、ディズニーおしゃれキャットマリー?? この舞台は轟悠さんが主演だからこそ成立し、宝塚の男役のリアリズムに原田諒先生と共にタッグを組んでチャレンジしているような作品です。, 今年の2月にバウ『パパアイラブユー』を観劇した時に、すみれコードも含む「宝塚」の枠に果敢に挑まれ、品の良いコメディに仕上げられていた轟さんの力量の素晴らしさに感服しました。, 宝塚一筋に、「宝塚の男役」であり続けることを愚直なまでに追求し続けていらっしゃいます。, 『チェ・ゲバラ』のベレー帽と髭に覆われたポスター画像でも、宝塚の男役像とはかけ離れた風貌を自分のものとして撮影された完璧なビジュアルでした。 タンゴもキマッって、すばらしく。 今夕6時より放送の’12年花組・蘭寿とむさん主演「conga!!」の感想色々です。花組「サン=テグジュペリ」初日を観てきました。2012年9月15日花組「サンテグ~」2度目を観て。(ショー「conga!