# vi /etc/init/control-alt-delete.conf # control-alt-delete - emergency keypress handling # This task is run whenever the Control-Alt-Delete key combination is # pressed. Ctrl+Alt+Delを有効・無効にする. Ctrl-Alt-Delキーボードの組み合わせは、通常、Windows オペレーティングシステムのコンテキスト内で話されますが、他の人が異なるもののショートカットを使用しています。. セキュリティポリシー設定を使用して Ctrl + Alt + Del を有効または無効に設定してみます。 Windows + R キーを押し、ファイル名を指定して実行を開いて、テキストボックスに1secpol.mscと入力し、2 OK ボタンをクリックします。 3.6.1 [Ctrl+Alt+Del]キー. Copyright ©2020 ねこいねっと All Rights Reserved. Ctrl-Alt-DelはControl-Alt-Deleteと書かれているように見えますが、通常は機能を中断するために使用されるキーボードコマンドです。 しかし、キーボードのコンビネーションは、それが使用されているコンテキストに基づいてユニークです。, Ctrl-Alt-Delキーボードの組み合わせは、通常、Windows オペレーティングシステムのコンテキスト内で話されますが、他の人が異なるもののショートカットを使用しています。, CtrlキーとAltキーを同時に押したままDelキーを押すと、Ctrl-Alt-Delが実行されます。, 注: Ctrl + Alt + Delキーボードコマンドは、 Ctrl + Alt + DelまたはCtrl + Alt + Deleteのように、マイナスでなくプラス記号で書き込まれることもあります。 それは「3本指の敬礼」とも呼ばれています。, Windowsがコマンドを傍受できる前にCtrl-Alt-Delを実行すると、 BIOSは単にコンピュータを再起動します。 Windowsが特定の方法でロックされている場合、Ctrlキーを押しながらAltキーを押しながらDelキーを押すと、コンピュータが再起動されることがあります。 たとえば、 電源投入時自己診断中にCtrl-Alt-Delを使用すると、コンピュータが再起動されます。, Windows 3.xおよび9xでは、Ctrl-Alt-Delがすぐに2回連続して押されると、開いているプログラムやプロセスを安全にシャットダウンしなくても、システムはただちにリブートを開始します。 ページキャッシュはフラッシュされ、ボリュームは安全にアンマウントされますが、実行中のプログラムを完全にシャットダウンしたり、作業を保存したりする機会はありません。, 注意: Windowsの開いている個人用ファイルやその他の重要なファイルが破損する危険性がないように、Ctrl-Alt-Delを使用してコンピュータを再起動しないでください。 「 マイコンピュータを再起動するには 」を参照してください。 あなたが正しい方法でそれを行う方法がわからない場合。, Windows (XP、Vista、および7)の一部のバージョンでは 、Ctrl-Alt-Delを使用してユーザーアカウントにログインできます。 安全な注意保護/シーケンスと呼ばれています 。 My Digital Lifeには、コンピュータがドメインの一部でない限り、デフォルトで無効になっているため、その機能を有効にするための手順があります。 その種類のログインを無効にする必要がある場合は、Microsoftの指示に従ってください。, Windows 10、8、7、およびVistaにログオンしている場合、Ctrl-Alt-DelはWindowsセキュリティを起動します。これにより、コンピュータをロックしたり、別のユーザーに切り替えたり、ログオフしたり、 タスクマネージャを起動したり、シャットダウン/コンピュータ。 Windows XP以前では、キーボードショートカットはタスクマネージャを起動するだけです。, Control-Alt-Deleteは、「終了」または「終了」を意味するためにも使用されます。 それは、問題をエスケープする、方程式から誰かを削除する、またはそれらを忘れることを説明するために使用されることがあります。, 「Ctrl + Alt + Del」(「CAD」)もTim Buckleyのウェブコミックです。, Linuxベースのオペレーティングシステムの中には、ログアウトにCtrl-Alt-Delショートカットを使用できるものがあります。 UbuntuとDebianは2つの例です。 最初にログインすることなくUbuntu Serverを再起動することもできます。, 一部のリモートデスクトップアプリケーションでは、通常、キーボードの組み合わせを入力してアプリケーションに渡すことはできないため、Ctrl + Alt + Delショートカットをメニューのオプションを使用して他のコンピュータに送信できます。 Windowsでは代わりにコンピュータ上で使用することを想定しています。 VMware Workstationや他の仮想デスクトップソフトウェアのような他のアプリケーションでも同様です。, Ctrl + Alt + Delの組み合わせを押したときにWindowsセキュリティに表示されるオプションを変更することができます。 たとえば、何らかの理由でタスクマネージャまたはロックオプションが表示されないようにするには、タスクマネージャまたはロックオプションを非表示にすることができます。 これらの変更は、 レジストリエディタで行います。 Windows Clubでどうやって参照してください。 また、Bleeping Computerのようにグループポリシーエディタを使用して行うこともできます。, David Bradleyはこのキーボードショートカットを設計しました。 最初にプログラムされた理由については、このMental Flossピースを参照してください。, macOSはCtrl-Atl-Delキーボードショートカットを使用せず、代わりにCommand-Option-Escを使用してForce Quit Menuを起動します。 実際、Control-Option-DeleteがMacで使用されているとき(OptionキーはWindowsのAltキーに似ています)、「これはDOSではありません」というメッセージです。 イースターエッグの一種、またはソフトウェアに埋め込まれた隠れた冗談として表示されます。, Control-Alt-DeleteをXfceで使用すると、すぐに画面がロックされ、スクリーンセーバーが起動します。, あなたの画面を記録するためにWindows 10のXboxゲームDVRを使用する方法. # Do not edit this file directly. 第3章 リモート操作 > 3.6 特殊キーの送信 > 3.6.1 [Ctrl+Alt+Del]キー. Control-Alt-Delete または Ctrl-Alt-Del(コントロール・オルト・デリート)とは、コンピュータキーボードのコマンドの一つで、コンピュータを再起動するときや、最近のほとんどのバージョンのMicrosoft WindowsでWindowsのセキュリティやタスクマネージャを呼び出すときに使用される。 本機能は、リモート操作の対象となるコンピュータのOSにより動作が異なります。 注意. CtrlキーとAltキーを同時に押したままDelキーを押すと、Ctrl-Alt-Delが実行されます。. Usually used to shut down the machine. Windowsリモートデスクトップ接続先にCtrl+Alt+Delを送信する方法を解説します。通常、Windowsリモートデスクトップ接続先にCtrl+Alt+Delを送信してもローカルPCで機能するのでうまくいきませんが、代替えのショートカットがあります。